FC2ブログ

新潟県岩室温泉 著莪の里 ゆめや5@パブリックその2

1階周辺のご案内でございます('A`)
アテクシ、初日ながら「ゆめや」で相方と揃って調子こいて死ぬほどお買い物し倒しましたw
だって、ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!モノが多いんだもの~と言い訳をしてみるテスト。
もうね、完全にスイーツ(笑)腐女子トラップに嵌ったわ~w

<ショップ>
yumeya0005.jpg
↑手ぬぐいとかポチ袋とか大好きなアイテムがてんこ盛りでガッツリ買いまくってしまいますた_| ̄|○ il||li

yumeya0010.jpgyumeya0009.jpg
↑雑貨以外にもちゃんとお菓子とかも販売しておりました。

ちなみに買い求めたおみやの一部でつが…↓

yumeyasub01.jpg
↑この写真の「阿吽」…なんかそのゆるさが妙にかわいくてこれまたお買い上げ。
アテクシのPCの守護を現在しておりますw

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

新潟県岩室温泉 著莪の里 ゆめや4@パブリックその1(大浴場)

浴衣に着替え、お風呂に行ってみることにしましたです('A`)

yumeya0049.jpg
↑男女入れ替えはなしです。
まー相方から聞くと、ほぼ同じ造りなので入れ替えても仕方ないんだろうねw

2、3段ある階段を上がるとちょっとした坪庭が正面にあって、脱衣場になります。

yumeya0062.jpg
↑脱衣場の脱衣カゴは結構数がありますし、小さいですがキー付きのロッカーもあるので貴重品も入れられますです。
またタオル類も豊富に置いてあるから手ぶらでおk。

yumeya0051.jpgyumeya0052.jpg
↑シンクは向かい合わせの格好で。
やはりアメニティが貧弱な感が…。
クレンジングはDHCが用意されてます。

yumeya0053.jpg
↑洗い場の照明もキレイに掃除されていていい感じ。
ただ、隣同士が近いのでシャワーがやたらにかかるし、内湯に浸かっていると立ったままシャワーを使う人がいて、どうよ?みたいなw
えれー勢いでお湯が飛んでくるっちゅーにw

<内湯>
yumeya0054.jpgyumeya0061.jpg
↑いい季節なので窓全開だったら半露天気分でよかったかも('A`)
残念ながら温泉じゃない内湯…1回だけしか入りませんですた。

yumeya0058.jpg
↑露天から見るとこんな感じ('A`)

さて露天…。

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

新潟県岩室温泉 著莪の里 ゆめや3@客室その2

さて、水回り周辺ですが…('A`)

yumeya0043.jpg
↑このアタリね。

では、しげしげと冷蔵庫周辺から。

yumeya0035.jpgyumeya0036.jpg
↑ポットは空で、水があるので自分で沸かしましょうという感じですな。
冷蔵庫の中身はシャンパン…モエのピッコロサイズが1本…でも¥4,200だったかな?
モエのピッコロで¥4,200ってのは| ゚Д゚| ノ イカガナモノカ
3倍ちょっとか?w
ま、貧乏人…泡吹いてればいいやという感じで冷蔵庫に入ってるビールをほぼ全部やらかしておきました。

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

新潟県岩室温泉 著莪の里 ゆめや2@客室その1

部屋は今回の予約、1階がよかったんだけど、そこはGWのトップシーズン…無理っw
泊まれるだけでよしとしませう。
というわけでJTBの力を借りて2階の10畳和室を予約することが出来ましたです。

「空蝉」…源氏物語から採られた部屋名なんですかね?

yumeya0017.jpg
↑鍵に巾着が付いているというか巾着に鍵が付いているというかw
これなら存在感抜群で「やや?鍵どこ行ったよ?」と探すこともありませんw

yumeya0044.jpgyumeya0043.jpg
↑ではではもじゃましまつ('A`)
部屋に入って4畳くらいの踏み込みがあって、左手に和室、写真正面に冷蔵庫・トイレ・洗面台及びお風呂という造り。

yumeya0040.jpg
↑部屋入り口のところにちょっと目を留めると…ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!
ちりめんで出来た柏餅w
こういうところがスイーツ腐女子に受けるのかもw

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

新潟県岩室温泉 著莪の里 ゆめや1@15:00

いやぁ~行って参りましたよ、新潟→福島→栃木→群馬な北関東周辺を徘徊する旅('A`)
1000円高速になって初めてのGWで事前の渋滞情報なんかをこまめにチェックしていたので、
致命的な渋滞には遭わずに順調な旅を送ることが出来ましたです。
渋滞したらさっさと高速下りて渋滞を回避してまた高速に乗る、コレだm9( ゚д゚)

ま、そんなんでGW行脚の1軒目は新潟県岩室温泉にある「著莪の里 ゆめや」にお邪魔しますた('A`)
旅行に出る前日、必死になってパッケージしてる時からアテクシの頭の中では「初日の新潟ではガッツリと海の幸を満喫する!」という壮大なテーマがクレジットされてますた。
相方に「新潟で昼飯に鮨を食わせてくれろ。」と訴えるとヤツもアテクシの提案にノリノリで鮨屋を調査しておりました。

そして旅行当日…高速に乗ってみるとやっぱ朝っぱらから混んでるワケですわ~(ノ∀`)アチャー
日頃、渋滞と無縁の生活を送っているだけにビビリますたね。
なんだかんだと高速のSAやらPAでマーキングを満喫しつつ、いきなり消費活動にも励み辿り着いた先はこの界隈
出雲崎でまったりしてから魚ッ気をさらに求めて寺泊に。
寺泊では魚屋サンが作ってる寿司とイカ焼きをガッツリやらかし、実家の父ちゃんに日頃の罪滅ぼしのやうに魚を買い求め送りつけてやりますた。

一日目から飛ばしながらお車は一路、この日の宿泊先の岩室温泉に。
岩室…地味ながらやはり「天地人」の影響か結構賑わってる!
ゆめや」に行くには少々時間がまだあるので、「天地人」臭く近くの岩室神社を徘徊w

あまりのショボさに落胆しつつ「ゆめや」へ。

yumeya0001.jpg
↑車寄せに車を着けると本館から女の子が走って出て来て荷物を持ってくれます。
車は自分で駐車スペースに。

yumeya0085.jpgyumeya0064.jpg
↑車寄せから本館までのアプローチに、この宿の名前にも付いている「著莪(しゃが)」の花が咲いてていい感じ゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*ポワワワァァン
その名の由来を持つ花が咲く季節に泊まることが出来たのってやっぱ嬉しいね。

yumeya0002.jpg
↑おお、なかなか風雅な趣でつね。
ではでは、もじゃましまつ('A`)
式台で靴を脱いでいたら他の宿泊客がアテクシどもの鞄を触るのにドン引きw

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery