FC2ブログ

湯河原温泉 天野屋旅館新館

湯河原の赤い橋でお馴染みの老舗旅館ですね。
天野屋旅館「新館」って言っても全然新しくないですよw
勘違いしちゃう人もいるみたいですねw

正面
↑あんまり覚えてないけど、東郷元帥にも関係あったよーな?
古い建物ですが手入れされてキレイに使われています。

部屋は旅館の方におながいして、「出来たらものすごーく古い部屋を」って頼んだです。
20番だったか?21番だったか?
あんまり覚えてないけど、2階の部屋でした。
うーん、確かに古い!
置いてある調度品も古い!
鏡台はちょっと怖い!(((( ;゚ρ゚)))アワワワワ

部屋から庭を見てみると、ちょっとした庭ですが、庭にも歴史を感じることが出来たりして…。
1階の方が庭を眺めるにはいいかも。

でもね、至る所昔の棟梁の心意気を感じることが出来ましたよ。
名工しか出来ない遊び心を感じたのでありました。

<帳場付近>
帳場のすぐ上?だった気がするけど、2階に伸びる階段があるけれど、階段ひとつ取ってもなかなかの造作です。
昔の人の贅沢さは今とちょっと違って粋ですな。

お風呂は大浴場と家族風呂(あったかなぁ?うーん)と露天風呂があったよーな…なにぶん数年前の記憶なのでご容赦を。

大浴場はステンドグラスがあったりでなかなか渋い造りですたね。
お湯はさすが湯河原の湯、なかなかです。

<露天風呂>
瓢箪みたいな形がひょうきんです。

さて食事ですが、写真には残っていませんが、そこら辺にある普通の会席です。
伊勢海老のお造りとかも定番ですね。
味は美味からずまずからずです。
記憶にほとんど残っていません。
でも、文句が出てこないところを考えるとたぶん普通だったんだと思うw
古い雰囲気を楽しむためだったら食事は十分です。

宿の人もつかず離れずという感じだから贅沢に慣れた人にはちょっと厳しいかもw
繁忙期だったので一人3.5マソほどでしたが、人数揃えて行ったり時期を考えればものすごく安いんじゃないでしょうか?

2002年8月
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery