FC2ブログ

箱根芦ノ湖温泉 匠の宿佳松

カテゴリー分類を温泉旅館にするか料亭旅館にするか悩みますたよ。
いやぁ、食事が美味しかったもんですからね。
新年の元日をこの宿で過ごすことが出来たことは幸せなことです。
箱根駅伝の芦ノ湖のゴールからもものすごーく近くて箱根駅伝のために正月を箱根で過ごすちゃろちゃん達には願ったり適ったりの宿ですたよ。

ま、ここは華の宿ふくやの姉妹宿になるのですが、どちらの宿も料理、接客と卒がありません。

インして待合でお茶を頂き通された部屋は「屏風」。
残念ながら露天付きの部屋は取れませんですた。
標準的な客室ではありますが、二間と広縁がついていて二人旅では問題茄子。
ただ、館内もそうですが、意匠的にはなんのおもしろみもない宿ですw
部屋係の女性も若いながらしっかりした人で嫌な思いしませんですたよ。

お風呂は内湯と露天風呂がありますが、露天風呂は景観は望めません。
庭って感じですたね。
朝はお風呂の前の囲炉裏のところでお味噌汁が頂けますよ。
また、貸切風呂があるんだけど、これも景観がおよろしくない。
のんびりと入ってマッタリするという感じ。
こちらの貸切風呂は予約はいりません。
空いていれば入るってな感じです。
さて食事なわけですが、残念ながらこれまた写真がろくに残ってない。
が、しかし箱根では間違いなくトップレベルだと思います。
正月を意識した器、食材、それにありきたりな料理ではなく伝統的なものの中にも洋のエッセンスを取り入れたりして飽きることなく頂けますたよ。

八寸
八寸

↑正月らしい八寸。
河豚のサラダも牛フィレの網焼きも(゚д゚)ウマー 

アウトの際にはお年賀を頂きましたが、京都の千本釈迦堂のお福さんの手ぬぐいとかこの宿のイメキャラであるお福さんにまつわる品を頂いて嬉しかったですね。


池

↑こんな感じでお福さんがw
愛嬌あるお顔ですね。

華の宿ふくやに宿泊した際はお福さんの顔が描かれた湯のみをお土産(ってもマイお土産です、ハイ)に買い求めますた。
箱根の中で京都が見え隠れする、そんな宿でした。
1人5マソ(日本旅行使用)
食事するため是非是非季節を変えて訪れたい宿です。

2004年1月
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・2019春の京都
・お花見三昧
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery