FC2ブログ

新潟県月岡温泉 白玉の湯 華鳳 別邸 越の里8@食事

夕食は18:30から頂くことにしますた。
お風呂から出て館内探索をして部屋に戻って夕食の時間までダラダラとしておりますた('A`)

kosinosato0186.jpg
↑ヤベー、部屋でもまた飲んじゃったぜw
そーそーここの広縁というかウッドデッキのタイプがあってチェアが置かれててそれもまたいい感じでつわ。
…ビールにスポ新…確かにオッサン臭いw

食事場所は1階の「七草」という料亭フロアの掘りごたつ式の部屋で頂くことにしますた。
希望すれば椅子席や座敷タイプなど選べまつけど、掘りごたつのほうが足をブラブラ出来るじゃん、みたいな。
なので掘りごたつの「ごぎょう」にしますた。

特に部屋にコールはありませんですたけど、時間になって下に降りていくとコンシェルジュのオネエチャンや仲居サンが出迎えて待ってくれてますた。

koshinosato0017.jpg
↑料亭入り口。
では、もじゃましまつ。
「ごぎょう」…厨房に近いw
これはラッキーw

koshinosato0125.jpgkoshinosato0126.jpg
↑何撮してるんだかわかんねぇなw
廊下回りとセラーねw

この日、たぶん越の里に泊まってたゲストは我々を含めて3組…てな感じですたね。
ただ…ここってやっぱこんな感じなのにお子禁止じゃないんだよね…(´・ω・`)ガッカリ…
ご飯食べてる時、他の個室からはお子の奇声が((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
さてさて、食事ですけど、食事は会席【い】¥16,800【ろ】¥13,650【は】¥10,500と3パターンから選べまして、
我が家は【い】でいっときますたm9( ゚д゚)
個室は8畳の大きさだっけかな?
窓の反対方向に水屋。

koshinosato0105.jpg

koshinosato0113.jpg
↑お献立が用意されてますて、名前入り。
「涼味の季節懐石料理のお献立 温故創新」ださうな。

<前酒> 旬のフルーツ酒(巨峰ワイン)
<先附> 汲み上げ湯葉 生雲丹 醤油あん
koshinosato0110.jpgkoshinosato0111.jpgkoshinosato0114.jpg
↑日本海側ってどうも北前船の影響で「都ぶり」というイメージがあったんだけど…この先附とお椀は完璧「江戸好み」ですたわ。
しょっぱ~(´・ω:;.:...
そそ、写真には撮ってないけど、巨峰ワインは美味かったのでワンコしときました( ̄ー ̄)bグッ!

<旬菜> 瓢亭玉子 鶏酒盗漬 鰻かすてら 枝豆 なまこの白和え(本来なら白瓜雷干しうるか和え) 海老塩茹
koshinosato0108.jpgkoshinosato0109.jpg

koshinosato0112.jpgkoshinosato0115.jpg
↑「瓢亭玉子」…簡単に瓢亭玉子って言うけど、「瓢亭」玉子なのよ。
これは「瓢亭」ではなかったわ。
ま、普通の八寸って感じかすら。

<お椀> 清汁仕立て 牡丹鱧 薄菜 焼き椎茸 梅肉
koshinosato0116.jpgkoshinosato0117.jpg
↑やっぱ濃いぃな。

<造り> 伊勢海老 本鮪 縞鰺 平目
koshinosato0118.jpg
↑海老チャンの頭は仲居サンが板場に言って食事のフィニッシュに留め椀として出してくれるよう手配してくれますた。

<焼物> 鮎踊り焼き
koshinosato0119.jpg

koshinosato0120.jpg
↑(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア / \ ア
鮎、うめえぇぇぇぇ。
またこの季節がやってきますたね。

<冷物> 石垣豆腐 あわび 海老黄身煮 水玉人参
koshinosato0121.jpg
↑石垣豆腐も(゚д゚)ウマー
夏だな~。

<強肴> 村上和牛網焼き
koshinosato0122.jpgkoshinosato0123.jpg
↑山菜のコシアブラ・独活の天麩羅や南瓜・プチトマトの素揚げが彩りとして添えられてますた。
網焼きした村上牛が重ねてあって、肉なミルフィーユですたわ。
和風ソースと大根おろしでこざっぱりと。
また飲めちゃうw
ワンコ牛したかったわ…こればっかじゃ味わからんわなw

koshinosato0127.jpg
↑仲居サンが気を利かせて料理と料理の合間に出してくれたお酒。
花梨とラ・フランス(ル・レクチェじゃなかったんだな~。)のワイン。
もちろん美味しく頂きましたです。
酒類でつけど、日本酒は言うに及ばず!
そそ、ちゃんとしたセラーがあるだけにワインも豊富。
価格設定は良心的。
カクテルも¥840くらいだったかな?
いろいろありますたよ。
いろいろあるだけに…(´Д`)ハァ…危ね危ね、また調子こいちゃうがな~('A`)

<油物> おこぜ唐揚げ
koshinosato0128.jpg
↑虎魚( ´∀`)つ≡≡≡愛愛愛)Д`)グシャ
おいすぃわ~。

koshinosato0129.jpg
↑またまた仲居サンから頂いちゃった、サングリア。
これまたよろし。

<食事> 鯛茶漬け
<留め椀> 伊勢海老の味噌汁
koshinosato0130.jpgkoshinosato0131.jpgkoshinosato0132.jpg
↑熱々の出汁を注いで。
伊勢海老は向付で出てきた頭、味噌がギッチリ入ってて(゚д゚)ウマー

<甘味> 葛きり茶香水蜜 枇杷ゼリー 西瓜
koshinosato0133.jpgkoshinosato0134.jpg
↑まま、普通な甘味。

食事の全体的な感想は味がいささか濃い目。
やはり関東の板長ださうな。
1.6マソのご飯だからこんなもんかな、みたいな。
安いから文句言っちゃいけないかw
でも敢えて言うなら…旬菜と先付がダメだな~…ってこれ致命的ですけどw
マジで安いから仕方なし。
サービスはなかなかなもんです。
料理と料理の合間に気を利かせてくれて頼んでもないお酒、いろんな種類のものを出してくださったり、
いろんな話をしてくださったりで退屈することなく食事することが出来ましたです。
ただ、個室が離れていても子供の声が響いたりで…モニョ。
それと個室のガラスの外は虫がエライことになってましてw
ま、田園地帯、日本の米倉のまっただ中にいるのだから仕方ないんだけどねw

2時間半ほどの食事の後、一度部屋に戻り、惚れてしまった月岡温泉…もう一度お風呂に行くことにしますた。

…つづく ('A`)
スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ちゃろさん、こんばんは!

やっと出ました、食事編。
採点は微妙かw

来年のロングステイ(といってもワタクシのは2連荘なんだけどwwww)
だいたい予定が決まってきているんだなあ~(予約じゃなくて心の中で)

さあて、どおしよう。
感想待ちかな?

>>あびさん

こんばんは('A`)
お待たせしました食事どす。

>だいたい予定が決まってきているんだなあ~(予約じゃなくて心の中で)

「心の中」…((( ̄( ̄( ̄( ̄ー ̄) ̄) ̄) ̄)))フッ
アテクシは脳内で毎日バカンスですわよw
大体どの辺りですか?
ヒントくださいな?('A`)

単騎、感想待ちw
どうかすら?
食事は「耐えられない」モノではなかったですよ。
こういうもんだと思って食べればいいかもw
つか箱根のメシのほうが不味いとこ多いからw

>大体どの辺りですか?
>ヒントくださいな?('A`)

北から南までwww
北の果て2度・真ん中の山の中・南の果て2度 

>>あびさん

こんばんは。
ものすごくわかりにくいヒントだわヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
でも楽しみにあびさんの訪問記を待つのもオツですわw
プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・2019春の京都
・お花見三昧
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery