FC2ブログ

長野県沓掛温泉 満山荘14('A`)朝食等

8:00頃に朝ごはん食べに行こうという予定にしていたので、その前にここのお風呂と「小倉乃湯」のはしご…からの朝食です。

前夜と同じダイニングに('A`)
手指消毒し、使い捨て手袋をして朝食…こういうご時世だが、ここまでしてビュッフェ風の食事は食べたくない。
めんどくせぇじゃんw
もうね、朝からストレス溜まってしょうがねぇの。
こんなんだったら、ワンプレートとというかさ、あらかじめセッティングされたモノを食べる方が精神衛生的にいいと思った朝食です。

入り口入ったすぐのところで、お膳を渡されて、自分が食べたいモノを取り分けてもらう…
「えーと、ハムは2枚ください」みたいなw
こいつよく食うなとか思われたらイヤだなとかいろいろな想いが交錯するワケですよw

前夜と同じ席に着きまして…

manzansou0271.jpg
↑前夜も遊びに来てたぬこの親子('A`)
きゃわわわ。

manzansou0269.jpgmanzansou0270.jpg
↑他のちびもいるけど、動きが早くて撮れないw
manzansousub0026.jpg
↑すかすかな…でも、めちゃくちゃタンパク質過多なプレートw
もうね、いろいろ考えるともらいにくくて仕方がないw

manzansousub0027.jpgmanzansou0273.jpg
↑パン食ってるくせに温玉もw
あ、パン、チン出来なんだwwwww
ちべたいロールパンw

manzansou0265.jpgmanzansousub0029.jpg
↑ダーサラもプースーもやる。

もうね、おかわり…ジュースのおかわりするにしてもいちいち使い捨てのビニール手袋するってのが、めんどくさくてイヤだ。
精神的に旨いんだかマズイんだかよくわからない朝食を終えて、部屋に戻って帰り支度をさっさと整えて、10:00になる前にとっととアウトしたのでした。

…おしまひ ('A`)

*宿泊後感想
これまたようやく行って参りました、食事の口コミがものすごくすばらしい「満山荘」です。
食事に関しては、確かに温泉宿ではお目にかかれないような料理の数々でしたが、ずーっと既視感ありまくりの料理で食べてみる前から想像がついてしまう料理で…これはインターネッツ時代の功罪かもしれませんね。
「満山荘」は悪くないw
でも、基本的である、熱いモノは熱く、冷たいモノは冷たく供するという基本はしっかりと守られていて、その点は非常にすばらしかったです。
野菜を中心とした身体にいい、垢抜けた家庭料理を食べに行く感じ。
でも、もし二度目行ってもこの料理ならヤダなw
変えなさすぎるのもいかがなものかw
これは今後どうなるか要注目。
それからハードは移転する前の奥山田の頃に行くべきでした。
移転してしまったら「満山荘」は「満山荘」であって、「満山荘」ではないでしょう。
奥山田にあった頃の満山荘をトレースは出来ない、ここに移転してから、沓掛での、その世界観をどう構築し、かつ体現していくのか…
宿泊料金で考えたら、上出来な部類の宿なんだとは思いますが、「?」です。
安いから文句言ってる場合じゃないのw
でも、言わずにはいられない。
いろいろな事情があって家族経営で手が回らないのだろうけれど、それを言い訳にしている部分が多いと思う。
しかもそれをゲストに感じせさせてしまってはいけないと思うワケ。
だって、泊まりに来る客にはそんな事情なんか関係ないから。
なんか思うに…こちらの皆さん、毎日単なるルーティンになっちゃってる?感がすごいんですよ。
それがヒシヒシと伝わって来るというか、なんかすげぇ暗い圧みたいなw
ああ、なんか目の前の仕事をこなすことに精一杯なんだろうなぁと思っちゃったんですよ。
なんかそれをこっちが感じちゃうとキツイというかツライというか…なんかモニョる。
余計なお世話かもしれないけれど、お掃除のこととか他の人にお願い出来ることはお願いしたらいいんじゃないかな?
たとえ2時間でも3時間でもお手伝いしてもらえば、もっとステキな満山荘になると思うんだけどなぁ。
いやはや、難しいね。
あれやこれやと望むことが揃う宿を見つけるのってw
自分達なりにいろいろ泊まってみてはいるがまだわからない。
奥が深すぎるw
旅館という宿文化…ひょっとしたら日本の闇なんじゃねーか?w

2020年7月(『日本秘湯を守る会』より ひとり¥16500だっけか?w)
スポンサーサイト



テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日は自己紹介もせずコメントしてしまい申し訳ありませんでした。ハンドルネーム入れても多分バレないだろと驕っていましたが、HPをご存知でしたか。これからもよろしくおねがいします
満山荘、やや難ありでしたね。でも指摘された部分は僕も概ね同意です。
奥山田の頃は大旦那が築いた山小屋にご主人の新しいセンスが追加されて面白い空間だったんです。館内も綺麗だったし。ですが沓掛には大旦那のエッセンスが抜けてしまってご主人のやりたい事だけ具現化されているのでちょっとちぐはぐになっている。僕が不思議に思うのは風呂とか食事には素晴らしいビジョンがあるのに、それを完成させたら興味ない所は見事に放置してしまう。僕が宿泊した時は移転してあまり時間が経っていなかったので「これから徐々に手を入れるのだろうな」と思っていたアレコレがほぼ更新されていないのは残念でした。

こんばんは('A`)

とむこサン、コメありがとうございます。

自己紹介だなんて堅苦しいことはw
あたしもしてませんw
こちらこそ、よろしくお願いします。
恥ずかしがり屋サンなのでコメ出来ずに…ですが、とむこサンの記事、楽しく拝見しております。

>満山荘、やや難ありでしたね。

そうですねぇ、なんとなく結果は透けて見えてたんですが、持ち前の特攻精神でw
いや、でも、泊まってみないとほんとわからないですわ。

>ですが沓掛には大旦那のエッセンスが抜けてしまってご主人のやりたい事だけ具現化されているのでちょっとちぐはぐになっている。

ん、確かにまとまりのない、ハッキリ言うとカオスだけの小汚い空間でした。
統一感というものがなくて、一歩間違えるとゴミ屋敷。
非常に惜しい。

>僕が不思議に思うのは風呂とか食事には素晴らしいビジョンがあるのに、それを完成させたら興味ない所は見事に放置してしまう。

あははw
放置したらあかんがなw
でも、よくあるパターンですね。
建屋さえ作ってしまうともうそれでお終いみたいに思っちゃってる旅館多いですねw
あそことかあそことかあそことかw
維持していく、維持しながらもっと快適な空間を作り上げていくオーナーさんってなかなかいないですよ。
料理もそろそろ考えていく段階なんじゃないかと思います。
毎度ほぼ変わらない料理は食べたくないなぁ。
って二度目はしばらくはないですがw

>僕が宿泊した時は移転してあまり時間が経っていなかったので「これから徐々に手を入れるのだろうな」と思っていたアレコレがほぼ更新されていないのは残念でした。

まぁ、建て替えた方が早いですねw


とむこサン、コメありがとうございました。
閑古鳥が鳴いているこのポンコツブログですが、よろしかったらまたいつでもお越しくださいね。
プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてること、感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・京都旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery