FC2ブログ

魅惑の曲線美@錦帯橋(山口県)

そう、本来の目的地は宮島なのだが、宮島と錦帯橋は指呼の間。
高速をあと30分ほど走れば錦帯橋に辿り着く。
行かない手はないワケで…
てか、岩国かぁ。
学生の頃、受験がきっかけで友達になった女の子は下松の子だったな。
今はどこでどうしてるんだろうか。
元気でいてくれたら嬉しいけどな。
岩国、高速を降り立つと安倍一味()の地盤だというのを実感するw
弟のポスターやたら貼ってあるし。

2018061st0028.jpg
↑来ましたぜ、錦帯橋。

シーズンオフ過ぎて駐車場はタダだそうでw
2018061st0027.jpg2018061st0030.jpg
↑渡ってしまえばそれまでなので、矯めつ眇めつ…
そうそう、向こうの川岸、桜並木なのだ。
それを見てふと思い出したのが、潤一郎の『細雪』。
「美しき姉妹おとどい三人(みたり)居ならびて写真とらすなり錦帯橋の上」と貞之助は蒔岡三姉妹と娘の悦子とで花見にこの錦帯橋に訪れた時に詠んだ。
ま、錦帯橋での花見はそれほどだったのか、やはり京都で、それに時局が緊迫してきている時ですら平安神宮で花見をしているw
その気持ち、蒔岡家の人々というか潤一郎の気持ちもわからないでもない。
確かに錦帯橋での花見を想像するが、それだけなのだ。
美しいかもしれないが、京都ほど惹かれないかもしれない。

2018061st0040.jpg

2018061st0038.jpg

2018061st0029.jpg2018061st0035.jpg
↑天橋立と同じで渡ったらあかんやつやなw
でも、この曲線美、優美ですよ。
脚線美と言ってもいいかもw

2018061st0048.jpg
↑国道2号w
1号線は得意なんだけどなぁw
まさか国道2号線走るとは思いもしなかった。

でさ、ふと思ったわけ。

「明治維新は必然だった」って。
歴史的要因とかは置いておいて、地政学的に起こるべくして起こったと。
考えてみぃ?
本州の一番端とさらに本州離れて九州、しかもその九州の端っこも端なワケで。
長州にしろ薩摩にしろ雄藩だなんて言われてたって、日本の超端っこw
田舎もんもいいとこ。
「中央」に対するコンプレックスはいかほどかと思うワケですよ。
コンプレックスに、それに中央からの苛斂誅求というかね。
そりゃ、耐えられなくなるでしょうな。
260年間DNAレヴェルで刷り込まれて来た先祖から子へ孫へと引き継がれたドロドロした怨念みたいなモノが原動力になってるんちゃうか、と。
苛烈なコンプレックスが歴史を突き動かした、そんな気がします。
地図で眺めていても、実際にこうやって訪れてみて初めてわかったというか、おぼろげな歴史の輪郭の一端で捉えていたモノがくっきりと浮かび上がった瞬間。
そう、だから維新は起きたんだ、と。
今の政治見ても、中央や都市部からじゃ「維新」は生まれないわw
これは歴史の必然。

近代の日本が形成された山口に足を一歩踏み入れてふとそんなことを考えた。
スポンサーサイト



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてること、感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・京都旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery