FC2ブログ

『盤上の向日葵』 柚月裕子

book354_20180301103726d1e.jpg

読書期間 1月24日
柚月裕子 『盤上の向日葵』

確か去年話題になってたな的な感じでようやく手に取る。
500頁を越えるが3時間ほどで読み切った。
が、重い…ただひたすら重い。
けど、エンディングが妙にあっけない。
その対比がなんとも。
『盤上の向日葵』。
「盤上」てなくらいなので将棋なんですw
将棋なんだけど、ミステリなんです。
早い段階で犯人はわかりますけども、動機がなかなか見えてこない。
なので、ついつい読み進めてしまうんだけどね。
なんか…読んでみると、清張の『砂の器』と阿佐田哲也の『麻雀放浪記』、団鬼六の『真剣師小池重明』を足して2で割ってちょうどなんです。
久々に『砂の器』も『麻雀放浪記』、『真剣師小池重明』も読みたくなった。
たぶん、『砂の器』読み直すと思う。
以前に手放してしまったので買わなきゃな。

冬の鈍色の空が立ち込める山形県天童市に2人の刑事が降り立った。
2人が向かったのは、将棋のタイトル戦の竜昇戦第七局が行われるホテルである。
名人になるために生まれてきた男と呼ばれる若き天才棋士・壬生芳樹竜昇(24)とプロ棋士の養成機関の奨励会を経ずして実業界から転身して特例でプロになった東大卒のエリート棋士・上条桂介六段(33)との対局が行われることになっている。
これまでの成績は3勝3敗で、この一局で決着がつく。
壬生は現在7つあるプロ棋戦のうち、六冠を保持し、来期は王棋戦の挑戦権も獲得し、いよいよ前人未到の七冠達成も現実味を帯びてくる…

え?w
そうそう、それ、羽生先生やんw

一方、上条も竜昇戦第七局を勝てば、壬生世代の一角を崩すことになり、名実ともにトップ棋士の仲間入りを果たすことになる…

え?w
片上?ナベ?
いや、違うだろなw

平成6年夏、埼玉県の天木山中で白骨遺体が発見される。
身元特定されるものはなく、白骨遺体は死後およそ3年が経過、性別は男性。
推定年齢40~50代、血液型はA型、骨長から割り出した推定身長は165センチ前後…
遺体はあるものとともに発見された。
錦旗島黄楊根杢盛り上げ駒、値段をつけるとしたらおよそ600万ほどの高価な駒。
遺体の身元は誰なのか。
なぜ、白骨遺体はそのような高価な駒とともに埋められていたのか。
埼玉県警のベテラン刑事とプロ棋士になることが出来ずに奨励会を退会し刑事となった若手刑事との2人の捜査が始まる…

秒読みの緊迫した最終盤の竜昇戦第七局。
手番は上条になり、上条は駒台の「歩」をつまみ、震える指で素早く自玉の腹に置いた。
受けるならこの一手…いつの間にかそう思えていた。
駒から手を放す。
二歩。
壬生が唖然とした表情で上条と盤を交互に見やった。
二歩の反則負け。
対局室は声を失った。

え?
タイトル戦の番勝負で二歩って…とかって思ったけど、タイトル戦ではないけど、NHK杯でハッシーの二歩とかもあるし、棋士って案外二歩で負けるってあるみたいね。

まま、そういう感想はアレなんですが、将棋が題材なんですが、ほんと重いんです、ハイ。
清張の『砂の器』はハンセン病という背景があって、ああでもないこうでもないなんですが、この作品もいい勝負です。

『盤上の向日葵』。
「向日葵」なんですよ、「向日葵」。
その向日葵が盤上に咲くんです。
「向日葵」ってなんなんでしょうかね?
読めばわかります。

将棋がわかんなくても、重くてもいいやという方にはオススメです。
スポンサーサイト



テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてること、感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・京都旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery