FC2ブログ

補陀落の庭@龍潭寺その2(滋賀県)

ハイ、拝観料をお支払し、御朱印も頂戴し…って、この朝、拝観するのは我々2人のみ。
帰るというか、出て来る時にはひとり二人って参拝客も訪れつつありましたが、そうは言ってもやっぱ人少ないよねぇ。
むっちゃ滋賀県、穴場だよねぇ。
わたいが京都におった頃には滋賀を「滋賀作」と罵り、滋賀県人は京都を「寺作」とか罵倒する不毛な争いがあったけども(今はどうか知らん)、
観光客目線で言うと、滋賀県だって立派な「寺作」だよ?('A`)
すごくステキなお寺多いもん。
自信持っていいんですよ。

そそ、この「龍潭寺」で見るべきは「補陀落の庭」です、ハイ。
「補陀落」ってーと、この記事にも書きましたが、観音サマが住まう浄土です。

201711shiga0440.jpg
201711shiga0445.jpg

201711shiga0441.jpg
↑中央が補陀落山で、真ん中の石が観音サマの立ち姿、右下の船のような石が恵萼(えがく)が乗った船。
恵萼は平安時代の僧で唐に渡り、観音サマを日本へ連れ帰る際に上海沖まで来た時、観音サマのお導きで島の一つに補陀落寺を建てて、その観音サマを安置したそうな。

201711shiga0453.jpg201711shiga0450.jpg
↑「補陀落の庭」以外にも、書院東側の「蓬莱池泉庭」もステキ。
昊天禅師と小堀遠州との合作だそうな。

あとは、撮影禁止なんだけど、方丈の襖絵は蕉門十哲の森川許六の作品でした。
それに井伊家や石田三成にゆかりの品なんかも展示してましたお。

…おしまひ ('A`)
スポンサーサイト



テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery