FC2ブログ

岐阜県飛騨市古川 料理旅館八ツ三館8('A`)パブリックその4

えーえー、泊まったのは「招月楼」ですから、明治38年の建物。
探検のし甲斐もあるというもの。

yatsusankan0056.jpg
↑当時の入口。

yatsusankan0058.jpg
↑八ツ三旅館。
八尾の三五郎サンだっけかな?
なので八ツ三らすぃ。
yatsusankan0050.jpg
↑三和土を上がればすぐに吹き抜け。

yatsusankan0054.jpg
↑かわいらしい恵比寿サマと大黒サマ。

yatsusankan0324.jpg

yatsusankan0327.jpg
↑餅花の美しさ。

yatsusankan0052.jpg
↑ここは『あゝ野麦峠』でお馴染みの宿。
女工哀史だわよ。
飛騨の女工がここに集合して、野麦峠を越えて信州・諏訪の製糸工場に送られたという。
つか、今考えりゃ、「和●」とか「ア●さんマークの何とか社」とかよかよっぽどブラックだよねぇw
高給取りとはいえ、一日に10時間とか13時間とか働くなんてワシには無理です、ハイ。
富国強兵・殖産興業の掛け声の元にこうした名前も知られない人たちの涙ぐましいというか、壮絶な犠牲というかで成り立ってたんだもんね。
なんだっけか?世界遺産の「富岡製糸場と絹産業遺産群」は、もともとは片倉財閥が持ってたんだか、なんだかなんだよね。
まさに絹糸ひとつで天下を取った人の証というか、ブラックの証か(苦笑
ゆえになかなか見に行く気になれないでいる。

yatsusankan0063.jpg
↑ちょっとしたライブラリースペース。
大好きで大好きで仕方がない…ビリビリに破り捨てたいくらい大好きで仕方がない『自遊人』が山ほど置いてありました٩(๑`^´๑)۶

つづく ('A`)
スポンサーサイト



テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてること、感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・京都旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery