京都市上京区 京都ブライトンホテル9('A`)清水寺夜間特別拝観その2(2017年4月)

いやぁ、眠かった…ってのはナシで、張り切って夜間特別拝観楽しんじゃうYO!
清水寺の夜間拝観、どうやら2011年の春以来。
あの時はウエスティンに泊まって、このアタリを徘徊してたんだけど、その時の記憶はあまりの人出で、清水の舞台が落ちそうで怖かったw
ほんとギッチギチ。
秋の東福寺の通天橋もこえぇけど、春のここの舞台もヤバイってw

201704kyoto0524.jpg
↑子安の塔が見えますけども、夜間はクローズ。

201704kyoto0498.jpg
↑特別拝観なんで文句言っちゃいけませんけどもさ、でもさー、こういう桜のライトアップはナシだと思うの。
素のままの桜の色を味わいたいといいますか…

201704kyoto0502.jpg
↑こういう色とかさ…なに、やっぱチャイとか好きなんかね?w
201704kyoto0514.jpg

201704kyoto0522.jpg
↑改修工事を終えて、目にも色鮮やかな堂宇が帰って来た。

201704kyoto0527.jpg
↑回廊を抜け…
いつもは見ることが出来ない本陣の裏まで回り…

201704kyoto0504.jpg
↑修復中の清水の舞台。
何がスゴイかって、この木の足場。
このご時世に木の足場ですよ?
チャイ本国の建設中の高層ビルの竹の足場を思い出しましたが(アレは怖すぎwwwww)
今回は50年に一度の修復。
修復中でガッカリ、なんて思ったけど、とんでもない。
50年に一度しか見られない、こうした修復中の足場を見るのもいいもんだね。
あ、ちゃんと舞台にも乗れますよん。

201704kyoto0512.jpg201704kyoto0539.jpg

201704kyoto0535.jpg
↑修復が済んだ奥の院の柱の美しさ。

201704kyoto0544.jpg
↑奥の院から音羽の滝の方に降りてくると、ブライトン特製のコンソメスープを頂くです。

201704kyoto0551.jpg
↑冷えながら音羽の瀧の水を下痢をせん程度に頂くw
一緒に回ってくださってる清水寺の方からいろんな話を聞きながら、超楽しい。

201704kyoto0547.jpg

201704kyoto0558.jpg

ブライトンの人たち、いろいろ目を配ってくれてたので、安心、のんびりして夜間拝観を堪能できました。
帰りも境内内まで乗り付けられたジャンボタクシーに乗せられて、プーっと帰って風呂入って寝るだけなので楽勝でおま。

201704kyoto0561.jpg
↑御朱印も頂きましたが、これ、ブライトンの台紙に貼ってあって、マイ御朱印帳には台紙ごと切り取って貼らにゃならんw
…っても、工作してたのは相方ですがw
なので、朝、チェックアウトする時に、前夜いたネエサンにご意見として「台紙には貼らんといて欲しい」と伝えておきましたw

去年の朝の退蔵院やら原谷苑の特別拝観はなんか割高感がむちゃくちゃありましたが、この清水寺特別拝観はお安い感じがしました。
実際はどうなんだろうか。

でも、ブライトンの宿泊客だけの限定公開とかって言われちゃうと特別感がしていいよね、みたいな。
これはヒットだったと思います。

つづく ('A`)
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・ポンコツうへさま、湯治の記
・ポンコツうへさまのポンコツ夏休み

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery