静岡県伊豆修善寺温泉 あさば18('A`)朝食等(2017年1月)

お風呂から戻り、朝ごはんだよん('A`)

2017asaba0409_20170115200413eee.jpg

2017asaba0401.jpg2017asaba0405.jpg
↑お茶頂いてほっこり('A`)
そそ、朝メシも楽しみだよね。

2017asaba0406.jpg

2017asaba0407.jpg2017asaba0408.jpg
↑いいですなぁ、こういう何気ないないのが。

2017asaba0411.jpg
↑そして、この日の朝はお赤飯も。
宝尽くしの器が可愛らしかった。

2017asaba0415.jpg
↑炊合せも来たですが、しいたけ焼くん止めちゃったんだね。
あれ、好きだったのに。

2017asaba0417.jpg

2017asaba0418.jpg2017asaba0420.jpg
↑お味噌汁はしじみ。
そそ、ごはんが旨くなかったな。
海老ちゃんの沢煮…これ、昔買って帰ったけれど、もう売ってなくて…この日の朝に食べられて超嬉しかった。

2017asaba0421.jpg2017asaba0423.jpg
↑だし巻きはプリタツな大根おろしで頂くですが、個人的にはびちゃびちゃになるのがイヤなので、あんまり大根おろしは使わず。
にしても大根おろし、めちゃ多かったw
鯵の干物はなんだかな…美味いけどもさ。

2017asaba0428.jpg2017asaba0429.jpg
↑ここのいちごはやっぱ(゚д゚)ウマー。
前回の朝食、椎茸とこのいちごのことをやたらに憶えてる。
金時芋のお汁粉で〆。

この後は部屋の風呂に未練たらしく入ったり、用意してりして10:00ちょっと過ぎにアウト。
クルマを預かってもらって修禅寺へお参りに行ったりして、なんだかんだで11:30くらいに「あさば」を後にしました。

2017asaba0486.jpg
↑饅頭受け取って帰ったぜw

…おしまひ ('A`)

*宿泊後感想
ようやく再訪出来ましたです、ハイ。
もうそれだけで感無量…なんつってw
なんかなぁ…うーん。
久々に会ったファムファタル…初恋の人は色褪せてしまっていた…
一度は好きになった女のことをあれこれ言うのは男らしくなく、かっこ悪いのだけれど、言わずにおけない。

「相変わらずだな」といい意味で思う部分と劣化を感じないでもない部分(精神的に)の相克と申しましょうか…
正直に言うと…いやらしいがカネの話をしますとですね、前回少しも高いと思わなかった。
手放しですばらしいと思ったのだが、今回、ぶっちゃけ高いと思ってしまった。
1万安ければ妥当ってとこだろうなぁ。
ついでにいうと「ふるさと納税」であさばと柳生の宿泊券くれるみたいで一瞬心ときめいたが、止めたw
すまん、伊豆市…違うところで納税しますw

あ、話が逸れちゃったんだけどね、ぶっちゃけ高ぇなと思ったのだわな、それはいろいろと満足出来なかったからだろう。
「松風」の能舞台ヴューがなければ…というか、あの能舞台がなければ普通の上質な部類の宿である。
そうなのだ。
「珠玉の佳宿」から単なる「上質の宿」になってしまった。
代替わりして「あさば」が変容してしまったのか、我々が変容してしまったのか…
2つに共通しているのは「時間の流れ」である。
そして、その「時間の流れ」が微妙なズレを産んだのだろう。
ここ以外他の宿を知らず、また、間髪置かずに訪問していればまた印象も異なると思う。

一番残念なのは、接遇。
前々から仲居によって印象が大きく左右すると言われていたことだが、身を以て体験した(苦笑
前回担当してくださった方が非常にステキな方で、「あさば」という旅館から受ける全体のすばらしいという印象を更に高みにまで押し上げ、
それが心の中に残った「あさば」そのものとなっていた。
今回の宿泊で感じたのは、必ずしも担当してくれた仲居サンの接遇ばかりではない。
フロントのスタッフはまだしも、他のスタッフが客の方向に向いていないことだ。
朝からバックヤードで大声で雑談をする、何回も通りがかっているのに、なんとかのひとつ覚えじゃあるまいし、おはようございますの繰り返し。
Pepperですら二度目遭えば気が利いたことを言う。
全体的に「打っても響かない」のである。
何がどうしてこうなった。
その、他の追随を許さない端正な空間と、そこに働く人々の凛とした美しい挙措、そして控え目だが「打てば響く」気働き、これが揃うから「珠玉の宿」なのである。

食事は前回出されたスペシャリテのひとつでもあった伊勢海老の唐揚げが姿を消し、別注扱いになっていた。
そのせいでもあるまいが、なんとなく全体的に前回の料理よりもコストを抑えた料理だと感じたこと。
だが、念のために言っておくが、手を抜いているワケではない。
それぞれがきちんと手が掛けられているのだが、出されたモノ…手放しにすべて美味しいとは感じられなかったこと。
この価格ならば軍配は「俵屋」「柊家」に上げたい。
それに料理だけで言ったら「柊家別館」の方が好きかもしれないw
別館なんぞ廉価版だけれど、今までの宿泊記を読んでいただければお判りいただけようというモノ。
驚異のハイコスであるw
まー、そう考えれば、温泉に能舞台、それで京都に比べて+2万というところかw
あさば」…もし万が一もう一度行くならば10年後か?w
残念ながら、食指は全く動かずに今のところはその予定はない。
むしろ、デキの悪い我々は「卒業」になるかもしれない。

初恋の人は美しかった頃を胸のうちに留めておくのがいい。
白髪もシワもポヨった腹も見ない方がいいかもしれない。

一度愛したオンナの、白髪もシワもポヨる腹も愛せるまでに達観出来ない、モテないオトコの愚痴みたいだなw

2017年1月(直予約)
スポンサーサイト

テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

今は昔

ちゃろさん、こんばんは!
お久しぶりです。

「あさば」シリーズ、楽しませてもらいました。
「やっぱりねえ~」って感じです。
最後に訪れて、はや3年になろうとしています。
「現在は、どうなの?」訪れて確かめてみようという気が無いわけではありませんが・・・・
値上がった宿泊料金を考えると、ふんぎれません。

>その、他の追随を許さない端正な空間と、そこに働く人々の凛とした美しい挙措、そして控え目だが「打てば響く」気働き、これが揃うから「珠玉の宿」なのである。

これこそ、まさに「あさば」の「あさば」たる所以でしたね。
私は、10数回訪れましたが、幸い、部屋係の女性には恵まれました。一度たりとも不快な気持ちを持ちませんでした。
ただ、代替わりと共に全体の空気が変わっていくのを感じ、昔の、ときめくようなワクワク感を持てなくなってきました。

最近は、どの宿も金太郎飴ばかりで、個性的な宿が見つけられません。
その上、昔のような「一泊二日で九州や北海道にとんぼ返りするような気力」も無くなってきたので、ますます宿を見つけることができなくなりました。
最近はワインに嵌ってきたこともあり、ホテル&レストランという旅に変わってきた傾向があります。
「温泉にのんびり浸かって、上手い飯を食う」にも飢えているのですが・・・・

今は昔、今は今ですなw

> ちゃろさん、こんばんは!
> お久しぶりです。

どうもどうも、あびさんお久しぶりです。
お元気でしたか?
まだ寒いのでお互い体調には気をつけましょう…と年寄りじみた挨拶をしてみますw

> 「あさば」シリーズ、楽しませてもらいました。
> 「やっぱりねえ~」って感じです。

さよかw

> 最後に訪れて、はや3年になろうとしています。
> 「現在は、どうなの?」訪れて確かめてみようという気が無いわけではありませんが・・・・
> 値上がった宿泊料金を考えると、ふんぎれません。

てか、高ぇですよね、高いw
もうヲイラなんか1年くらい貯金しないと行けませんよw
そうなんですよね、費用対効果がちっとも実感出来なかったですよ。
なんなんだろう、この敗北感w

> 私は、10数回訪れましたが、幸い、部屋係の女性には恵まれました。一度たりとも不快な気持ちを持ちませんでした。

あびさん、すげぇなぁ。
ポイントカード溜まったでしょう?wwwww
それくらい貢献してますな。

> ただ、代替わりと共に全体の空気が変わっていくのを感じ、昔の、ときめくようなワクワク感を持てなくなってきました。

ああ、それはあかんですね、あかん。
空気感が変わるってのが一番ダメ。
いい意味で緊張感が味わえるのがいいんだけどね。

> 最近は、どの宿も金太郎飴ばかりで、個性的な宿が見つけられません。

もうme tooざますよ。

> その上、昔のような「一泊二日で九州や北海道にとんぼ返りするような気力」も無くなってきたので、ますます宿を見つけることができなくなりました。

ヲイヲイ、元気出そうZE、あびさん!
てか、旅ブログも止めちゃう人多くなりましたなぁ。
わからんでもないけどね、その気持ち。

> 最近はワインに嵌ってきたこともあり、ホテル&レストランという旅に変わってきた傾向があります。
> 「温泉にのんびり浸かって、上手い飯を食う」にも飢えているのですが・・・・

ワインかぁ。
エライもんに手ぇ出さはりましたなwwwww
身代食い潰しますぜw
わたしゃ、酒はボチボチとですけども、旅はなぁ…刺激が足りないのでネタに走ったろうかなとwwwww
あ、いつものことかw

またちょくちょくおいでくださいませよ。
プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・うへさま、上洛の記

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery