『中原の虹』 1 浅田次郎

book235.jpg

読書期間 2月8日~2月10日
浅田次郎 『中原の虹』 1

ボックス入りで便利だったなってどうでもいいことを思い出したw

『中原の虹』では、列強に瓜が分かたれるように食い荒らされた大帝国・清。
落日の清朝の人々の、涙ぐましいまでに王朝を支え、立て直そうと運命に抗う姿、そして清朝の肇国の祖ヌルハチを筆頭に愛新覚羅一族に率いられた女真族が満州を平定しようとする過程、
また、東北部の一馬賊の頭目であった張作霖が軍閥の領袖として、押しも押されぬ「東北王」の地位に上り詰めるまでを交互に描く。

人々はなぜ病み衰える大国を立て直そうと奔走したのか。
なぜ、満州だけでは飽き足らずに中原を目指したのか。

それはすべては天命の具体である「龍玉」のため。
「龍玉」を手にした者達の運命が転変する。
スポンサーサイト

テーマ:歴史小説 - ジャンル:小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・ポンコツうへさま、湯治の記
・ポンコツうへさまのポンコツ夏休み

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery