荘厳@東大寺戒壇堂アタリ

「入江泰吉旧居」からすぐ目と鼻の先に東大寺戒壇堂がある。

201611nara0155.jpg
↑幼かった頃の入江もここで遊んだかもしれない。
そして、戦後、疎開先から戻ってきた四天王像を目撃、そして米軍に接収されるかもしれないとの噂を聞き、
入江は奈良にある仏像を撮影し、記録に残すことを思いつく。
接収は噂でしかなかったが、入江はまずこの戒壇堂の四天王像から撮影を始める。
この四天王像との出会いがなければ、今日の我々は入江の作品を見ることは出来なかったかもしれない。

201611nara0158.jpg
201611nara0162.jpg
↑754年、聖武上皇は光明皇后とともに、失明しながらも渡来した鑑真和上より授戒。
そして、翌755年に日本初の正式な授戒の場として戒壇院を建立。

堂内には仏法の守護者の四天王像が安置される。
天平の最高傑作とされる四天王像。
憤怒の形相で邪鬼を踏みつける持国天に増長天、眉をひそめ内なる怒りをその表情に見出すことが出来る広目天に多聞天。
その厳しいまでの四天王像の表情と対照的な足元の邪鬼の表情。
邪鬼…文字通り、邪な、仏法を汚そうとする者達であろうが、その表情はどこかかわいらしい。
そんな邪鬼も含め、とても写実的な塑像だ。

少し外れた場所にあるので、訪う人も少ないがそれがいい。

201611nara0125.jpg
↑戒壇院からの帰り道…たぬきもまったりw

ふと見上げれば、薄暮の中の興福寺五重塔。

201611nara0164.jpg
↑入江泰吉も見たんだろうな。
もっともこんなポンコツ写真じゃないけどねw

さ、先を急ごう。
奈良時間は早いからね。
スポンサーサイト

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・ポンコツうへさま、上洛の記
・ポンコツうへさま、湯治の記

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery