野むら山荘鳥亭その3(京都)

お昼の食事なんですけども、手打ち蕎麦と軍鶏鍋のコースA¥4300 / B¥5300
軍鶏鍋のコースA¥6300 / B¥8300がデフォみたいです。
それ以外に季節限定でぼたん鍋とかもありますけれど、ここは軍鶏鍋1本で行きます。
夜に差し支えてもいけないので、軍鶏鍋コースAをお願いしました。

201611koneta0130.jpg
↑この日のお献立、1枚ずつちゃちゃっと墨書してあります。
めっちゃ達筆でカッコイイ('A`)
部屋に付いてくれたオネエチャンが前菜を出してくれます。

<秋蓴彩々> 手羽田楽焼 秋鮭玉子 焼茄子 秋刀魚燻製 千鳥蕪 銀杏 鯖熟れ鮓
201611koneta0142.jpg201611koneta0138.jpg
↑オネエチャン、お献立があるので説明なんざガン無視ですw
ただ置いていくだけw
酒呑めちゃう前菜です。

てなワケで…

201611koneta0146.jpg
↑あっしは白シメイ。
相方はノンアルビールw
で、これもオネエチャン、抜栓したのをただ置いていくだけ。
え?最初の一杯のお酌なんぞないですよ?
持ってくるだけで破格の奉仕料15パーですよ?w

<鴨葱とそばがき土びんむし>
201611koneta0150.jpg201611koneta0152.jpg
↑ふわっふわの蕎麦掻きが入ってておいひかった('A`)
うん、お献立見りゃわかるんで、説明なんかないですよ?

で、ハイハイキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
これを楽しみにやってキタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

<軍鶏鍋>
201611koneta0161.jpg
↑いろんなキノコや葱、それに軍鶏鍋ったらてんこ盛りのささがき牛蒡と。
キンカンやら肝なんかのモツもたんと入ってます。
ほらさ、軍鶏ってーと「あさば」の冬のスペシャリテ、天城軍鶏のたたき鍋を思い出すんだけども、
あれはあれで風味絶佳、古今無双鍋なんだけども、品が良すぎというか、洗練されすぎ。
なので、軍鶏は軍鶏でも「軍鶏鍋」ではない。
これが「軍鶏鍋」なのである。

201611koneta0163.jpg
↑これを山椒か七味でちょいちょいと、です。
火盗改メ長官長谷川平蔵サマも「五鉄」で密偵の彦十とこれを肴にやってたんだなと思うと胸熱。
だったんだけれど、オネエチャン、食べごろだとか何にも言わないし、
最初のひと口くらい取り分けてくれるかと思いきや、ただ、鍋を囲炉裏に置いて行くだけ…
え?何、この胸熱からの塩対応はw

201611koneta0167.jpg
↑鬼ちゃろはルービーです、ハイ。
これまたただ黙って置いていくだけのオネエチャンでありました。

201611koneta0166.jpg
↑うんめぇぇぇぇぇ('A`)
っても、キンカン食ったの、相方なんだけどさw
肝なんかキライなあっしでも美味しく食べられたよ。

で、〆は雑炊か蕎麦(事前予約)を選べまして、我が家は新蕎麦を〆に頂くことにしたですよ。

<秋の新蕎麦>
201611koneta0171.jpg201611koneta0173.jpg

201611koneta0176.jpg
↑十割のご主人手打ちのお蕎麦。
これが美味いんだってば。
薬味は大根としば漬けを混ぜたモノとわさびのみ。
私はわさびだけでやったけどね。

<水菓子>
201611koneta0184.jpg201611koneta0187.jpg
↑お薄で〆。

いやぁ、美味しかったよ、ほんとに。
お腹もイパーイ('A`)

201611koneta0200.jpg
↑で、最後は玄関前のロビーでお会計。
そそ、ここで噂の美人女将に初めてお目にかかったのですが、ほんとに確かに美人!
女にカライあっしが言うので本当ですw
京都の山奥には美人が多いですねw

ですが、ここの美人女将、cool beauty過ぎなんですよ。
cool beautyというのは決してキライじゃない。
…遠くから見る分には。
でもね、自分に関わってくるとなるとちょっと、な。
ブサイコでも愛想がある方が100倍も1000倍もかわいらしく魅力的だ。
これで隙だらけで超愛想があったら、間違いなく恋に落ちてたハズだ。
人生とは思うに任せんもんだなw

嗚呼、なるほど、この女将サンなら仲居のオネエチャンの塩対応も仕方ないかなと得心が行った次第。
女将の心ばせというものがその下で働くスタッフに沁みるもんだとつくづく思った、今回の京都の旅。
そのネタばらしは追々と。

お愛想のひとつも言わず、ニコリともせず淡々と会計し、相方が財布にお釣りかなんかを仕舞い終わらないうちからさっさと玄関に出て暖簾を上げて待っている。
いや、行為としては間違ってないよ?
間違ってないけれど、構い甲斐がないというか…
料理の感想くらい言わせてよ…美味しかったとかさ。
美人の隙を与えない見事な塩対応というのはなんか背筋が寒くなるもんですな…熱々の鍋食ったハズなのにw
これで旅館時代に泊まってたらどうかなぁ?w
怖さに夜眠れないかもしれないw

大原から戻る車中で眺めた明細。
そこにはサービス料15パーセントの文字。
美人にお目にかかるには拝観料もなかなか強気ですなw
前日の「山玄茶」の接客を思い出してまたまた背筋が寒くなるのでしたw

いや、料理はほんといいんですよ?
前菜と椀物替りの2品とメインの軍鶏鍋しか食べてないんですが、そこはやはり京都ですよ。
美味い。
美味いけど、塩対応過ぎて二度目はないです。
スポンサーサイト

テーマ:うまいもの - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・ポンコツうへさま、上洛の記
・ポンコツうへさま、湯治の記

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery