FC2ブログ

長野県仙仁温泉 花仙庵 岩の湯4@パブリック(お風呂その2)

家族風呂&貸切風呂三箇所を攻めたアテクシどもは浴衣も汗でものすごかったのですが、撤退よりも前進!
王道欣求!引かば押せ~押さば引け~!
そのままの勢いで大浴場と言いましょうか、「洞窟風呂」へと突入しますた。

看板洞窟風呂1
↑洞窟風呂の入り口にある飲泉場。
ここで左右男女に分かれて入浴です。

お風呂の入り口には香が焚かれていていいニホイ(*´Д`*)<ハァハァ
ちょっとした山野草を活けた花瓶にも.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!

<脱衣場&洗面台>
脱衣場シンク
↑写真は撮り忘れますたが、タオルは湯浴み着と一緒にめちゃくちゃ山のやうに積んであります。
アメニティはやはり必要最低限。
貸切風呂では見なかった使い捨てブラシが。
使い捨てブラシよりもアテクシは歯ブラシを激しく望みます。
ここでも、内湯は後回しw
湯浴み着にそそくさと着替え洞窟風呂へ。

飲泉
↑洞窟風呂の入り口に飲泉もありますた。

自動ドアの向うには未知の世界が|д゚)

洞窟風呂2
↑内湯から洞窟風呂へ入ってすぐの湯船は(゚д゚)アツーでここでマッタリしてますた。
洞窟風呂はさすがに湯気で撮れませんですたorz
滝なんかもあってまさに地底の世界…その目でご確認くださいw
気分は藤岡隊長ですm9(・∀・)ビシッ!!
奥の奥まで攻め入りますたが、奥に行けば行くほど謎の地底生物とかいたらどうしよう(;゚Д゚≡゚д゚;)
眼がものすごく退化した魚とか居たら?(;´Д`)とちょっとビビり気味ですたw
でも、お湯の下の細かい砂利が結構気持ちよくていい感じですた。
それと洞窟風呂って言うと熱くて長湯とか出来ないのですが、(伊豆の天城荘のお風呂は死にそうですたw)
お湯の温度も低めでゆっくり入れますたが、熱湯好きのアテクシ、
なんか一度入ればもういいよって感じの風呂ではありますなw
そうそう、ちゃんとちゃんと女性専用時間もありますたよ!
あと、ふと思ったのれすが、たぶん年寄りはヤバイと思います、あぶねーもん…足元。
特に奥のほうね。
だからオバ達が貸切風呂に殺到するのでしょうが。

洞窟探検を終えてから内湯に。

<内湯>
内湯1内湯2内湯4
↑内湯は池を見ながら半露天状態で。
もう少し目の前に見える庭に草木があったらステキかも。
でも、雨に煙る山々がちょっと幻想的で(・∀・)ラヴィ
床几があって休みながらお風呂に入れますが、この季節…やはり蚊がw

…つづく .。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・2019春の京都
・お花見三昧
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery