FC2ブログ

山水に得失なし@宝厳院

「山水に得失なし 得失は人の心にあり」 夢窓疎石

どこの寺社の庭でもそうだろうが、何度来ても目を楽しませてくれる宝厳院の庭園。
ここも好きな庭のひとつだ。

いつも思う。

まさに『宗教は阿片である』。

と言っても、カール・マルクス的な解釈ではない。

東西問わず、-宗教施設は、教会も寺院もこの地上に神、もしくは仏の世界観を模した。
現世とは完全に切り離された、溜息が出るほどに美しくかつ壮麗な天上の世界を現世に再現して、民衆に知らしめた。
現世利益を約束するよりも、来世に待っているであろう眩いばかりに美しい…誰も見たことはなく、あくまでも想像でしかない世界なのだが。
カテドラル、ドゥオモ、モスク…本堂、本殿に、いや、そればかりではない、ありとあらゆる付帯物に神々の栄光や仏の教えを刻んだ。
細部に…世界観を隈なく表現した空間にはそのディテールを司る神々が宿り、一層その世界観を強固に後押しする。
「作られた」世界観を見せつけられた人は、その美しさにしばし言葉を失う。
現世から切り離された、ここに来なければ知ることが出来ない美しさ。
実は思いの外身近にあった「現世での来世」や「神々の栄光と奇蹟」、「仏の慈悲や教え」を五感で知ることになる。
おのが五感でその美しさを捉えた瞬間に人は酔うのだ。
ゆえに『阿片』なのかもしれない。

そんな取り留めないことを…寺社を回りながらいつも考えていた。

201411kyoto3rd0065.jpg
↑ここより先は別世界が広がる。

201411kyoto3rd0007.jpg
↑石で模した海の向こうには三尊石。
仏がしろしめす別世界。
そして現世の此岸から後の来るべく彼岸を眺める。
201411kyoto3rd0029.jpg

201411kyoto3rd0033.jpg



201411kyoto3rd0056.jpg

201411kyoto3rd0050.jpg
↑いつも思うのは、苔や色とりどりに色づく木々が無機質の最たる巨岩にほんの少し寄り添うだけで命を吹き込んでいるように見える。
そして巨岩は不思議なくらい違和感を持たないということ。

201411kyoto3rd0034.jpg

201411kyoto3rd0055.jpg

今年も宝厳院の庭園は本当に美しかった。
損得なんぞ考えずに自然の法則に従うだけ。

---------- 追伸 -----------

本年も全然正確でも何でもない、下衆の極み、ただ単に自分が楽しいだけの自己満全開の…という禍々しい形容詞というか冠が付く、
マルチハイパーオナニストの、いわゆる一つのポンコツボログにお付き合いくださってありがとうございました。
読んでくださっただけでなく、奇特な方はコメまでw
ほんと感謝感激雨霰、ヒデキ感激w
いろいろ楽しいやり取りさせてもらいましたし、勉強させてもらいました。
本当にありがとう!
来年も構ったろうやんけ、という奇特な猛者は出てこいやっ!(高田総統で再現してください)
ちゃろちゃんねるオトコ祭りを開催しますw
ひとつ来年もよろしくお願いしますよ?('A`)

なにはともあれ、皆さん、よいお年を!('A`)

---------- 終了 -----------
スポンサーサイト



テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました!

「京都にドボン宿無し、ドボン宿は人の心にあり」STEPHEN

どこの宿の庭でもそうだろうが、何度来ても目を楽しませてくれる菊水の庭園。
庭だけが素敵な宿だ。

いつも思う。

まさに『ドボン宿は阿片である』。

と言ってもちゃろちゃんねる的な解釈ではない。

東西問わず(略

こんにちは、ちゃろ様。

予想外の展開にどうコメントをつけたら良いか迷いましたですよ。
変なコメントを書くよりは、美しい紅葉を心に刻みつつ静かに新年を迎えるべきかとも思いましたが、これまで散々書きまくった挙句に、年末のご挨拶も無しに過ぎるのは失礼になるかと思い書き込まさせてもらいました。寒い駄文失礼いたしました。

私の駄文コメントに返信をくださるちゃろ様、本年は本当にお世話になりました。良いお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそありがとうございました

> 「京都にドボン宿無し、ドボン宿は人の心にあり」STEPHEN

あはは、格言になりますねw
まぁ、ほんと難しいものです。
受容力を上げねばなりませんねw


> どこの宿の庭でもそうだろうが、何度来ても目を楽しませてくれる菊水の庭園。
> 庭だけが素敵な宿だ。

いや、カビだらけのお風呂も忘れがたいですよw


> こんにちは、ちゃろ様。
>
> 予想外の展開にどうコメントをつけたら良いか迷いましたですよ。
> 変なコメントを書くよりは、美しい紅葉を心に刻みつつ静かに新年を迎えるべきかとも思いましたが、これまで散々書きまくった挙句に、年末のご挨拶も無しに過ぎるのは失礼になるかと思い書き込まさせてもらいました。寒い駄文失礼いたしました。


何をおっしゃいます。
書くことなんざ自由でいいのですよ。
堅苦しく考えずに。


> 私の駄文コメントに返信をくださるちゃろ様、本年は本当にお世話になりました。良いお年をお迎えください。
> 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそ、いろいろありがとうございました。
これで安心して昼寝してまた飲んだくれることが出来ますw
どうぞ来年もひとつよろしくお願い申し上げます。
どうか、STEPHENサンもよいお年をお迎えくださいね。
…こちらは新年早々ネタを拾いそうですがw
また、おバカなボログ、お立ち寄りくだされば幸いです。
プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery