FC2ブログ

小振りながら風趣に富んだ庭@野佛庵

「詩仙堂」というか「八大神社」の対面にひっそりと佇む「野佛庵」。
人の多さに辟易していた(その一翼を立派に担っているがw)ので、静かそうな「野佛庵」に逃げ込むことにした。

201311kyoto2nd0037.jpg
↑なんでも「順正」の持ち物だとか…

門を潜り、母屋に向かう途中に、移築された西園寺公望の茶室などがあり、傍らには小川が引込んであり、ちょっとした滝の体をなしている。

201311kyoto2nd0040.jpg
↑滝の下にいたお不動様。
苔で見事な青不動w

見えて来た母屋は瀟洒な佇まいでいい感じ。
中に声を掛けると女性が出て来て、茶席に案内してくれるですよ。

201311kyoto2nd0047.jpg
↑「末富」のお菓子で一服。

お茶を頂いたあと、プラプラと庭園を歩く。
201311kyoto2nd0041.jpg

201311kyoto2nd0054.jpg
↑苔も美しい。

201311kyoto2nd0049.jpg
↑ちょっとした四阿風の建物には大きな石仏。

201311kyoto2nd0043.jpg

201311kyoto2nd0052.jpg

201311kyoto2nd0051.jpg
↑そりゃ、「野佛庵」っちゅーだけに、至る所で仏様達がほっこり。
スポンサーサイト



テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery