FC2ブログ

京ぎをん浜作1@祇園下河原(京都)

てなワケで、お花見弾丸トラベル第一弾の今回はここでご飯を食いました↓
201304sb0010.jpg
↑八坂神社近く、祇園下河原にある「浜作」です、ハイ。

フリでどこかちょいとした小料理屋でちょいちょいとなんやらをアテにして飲んでもいいなと思ってもいたし、特に意中の店があったワケじゃない。
まぁ、あったワケじゃないけども、強いて挙げるなら、ここと違って、実は「たん熊北店」だったりするw

京都遠征の1週間前に相方が「ロケーション的にちょうどいいから『浜作』でご飯食べようぜ」ということで、予約電話を入れるハメになったアテクシであります。

キョドりながら電話すると、電話口に出たのは年配の…ばあさんである。

「ちゃろちゃんと申します、4月某日・何曜日・何時・2名で予約お願い出来ますか?」

緊張しぃなので、メモに上記のことを書いてのことだ。

「はい、大丈夫です。そんなら『おまかせ』でよろしゅうおすか?」

「はい、『おまかせ』でお願いします。」

「そんなら、携帯電話の番号お願い出来ますか」

「090…」

と、ここまでのやり取り間違ってます?w

でも、なんとなく電話の応対の違和感…間合いの悪さがここと被るw

ま、どんなことでもそうなんだろうけれど、目に見えない…電話というモノだから、否が応でも変な感度が上がる。
ま、この違和感、まったく( ゚д゚)ビンゴーで、自分の野生の勘の正しさを思い知らされることになるのだけれどw
「ウェスティン都ホテル京都」にチェックインして1時間ほど休憩してから、平安神宮を始めとする岡崎界隈をプラプラしてから、食事の時間の18:00に合わせて、高台寺の方へ向かう。

「浜作」の目の前にある「やよい」で死ぬほど「ちりめん山椒」やらを買い倒し、それでもまだ予定の18:00には時間があったので、二寧坂まで歩く。

hamasaku0005.jpg201304sb0009.jpg
↑満を持して「浜作」に入店しようと、そこにいたお運びのオネエサンに名前を告げるも、リアクションが「!?

こっちも!?

?????である。

とりあえず、カウンターに通されるが、出て来た丁稚や主人にもというリアクションをされる。

「え?ほんまに今日ですか?予約電話してくれはりました?うちですか?」

って、何だよ、それw

この瞬間、アタマに来ているのだから出て来てもよかった。
でも、対応を見てみたかったという気持ちもある。

「ほんまに今日ですか?ほんまに電話しはりましたか?発信履歴とかありますか?今、確認してますけど」

イヤなくらいの念押し。

え?何か?
あたしゃ、どこに電話したというのだ?
予約電話はあたしの妄想!?
アタマおかしい?
…おかしいけどね、それくらいの分別はまだあるw

( ゚д゚)ポカーン

「ほんまに今日ですか?」

ヲイ、それ、もう5回は念押ししてるってwwwww

商売人どうこう、料理人どうこうというより人としていかがなものかとあたしは言いたいよ。

その間、そんなかっこ悪い押し問答されること10分ほど。
他にはひと組の客。
ものすごくかっこ悪い。
顔色ひとつ変えずに、予約をすっとばしていたことをこちらに気取られぬくらいの応対してくれよ。
見栄坊の自分だったら間違いなくそうするねw
てかね、アテクシもちょんぼやらかした実績がありますから、よくわかるんですが(って、酒飲んで予約はやめようと思ったw)、人間なんで、そりゃミスしますわ、当たり前。
予約を忘れられていたのもイヤなことだが、それ以上にイヤだったのが、「その後」なワケだ。
こんなんでも「粋」じゃないのはお断りだな。

hamasaku0008.jpg
↑カウンターに座るように促してくれたのは、お運びのオネエサンだけだ。

そう、ずっと立ち問答w

「あのぉ…電話応対してくださった方は、かなり年配の方でしたけれど…」(※『食べログ』の口コミを読んでみて…やはり電話応対、年配の…女将のばあさんがガンのようだ)

「うちは母親(女将)には絶対に電話出させませんっ!」と主人。

「え?でも、お見受けするとご年配の女性の方はそちらの女将さんだけのようですが?」

「…」

どうやら、ウソを吐いていて悪いのは完全にこちらのようだw
えーえー嘘つきですよーだっwwwww
あのね、ウソ吐いてまでも、高いカネ払うほどいい人じゃないですよw

「今、魚屋に走らせますさかい。そこまでおっしゃるんやったら『うち』が悪いんやと思います」

…思いますってw

「思います」の話じゃないw
悪いのはおたくやw
しかも恩着せがましく魚屋云々の話は2回も3回もされた。
まぁ、考えたんだろうな。
このまま帰したら、ン万の売上を逃がす。
そろばん弾いたら、そりゃ、やるだろw
…とかって腹黒いことしか考えられないわ、ワシw

┐(´д`)┌ヤレヤレ

参った…ある意味、完敗。

ここまで気分悪かったら止めといたらいいのに、止められない。
死地に飛び込んで活路を求める…いや、火中の栗拾いが大好きでしょうがない…いや、最近は人柱としての破壊力不足との指摘も受けつつある。
牙を抜かれた野獣は死んだ方がいい…
スマンかった、俺…頑張るわ。
「名誉ある撤退」なんてヘタレなことこいて、首相の椅子に座り損ねて政界を引退するどこかの元幹事長とワケ違うぜw
そうだよ!ヘタレなんて言わせないぜ!
ネタ拾いしたいのが、いや、しなくちゃならないのが「ちゃろちゃんねる」ですわw

…と自分の行為を間違った修辞で最大限に正当化を試みるテストです。

ネタ拾い出来ずに、誰が何万も払ってこんな酔狂に付き合うかってーのw(てか、予約ぶっちこかれた点で一銭も身銭は切らずにネタ拾い出来てる気もするけどねw)
ムカムカしながらも男らしく初志貫徹w

ミシュラン2つ星か('A`)
ま、星は気にしてないけどねw
てか、星が付いてる方がイヤかもしれんwwwww

さてさて…料理はいかに。
こうして、賽は投げられて、ルビコン河なんだか三途の川なんだかを渡ることにw
ま、自分の酔狂さに萌えましたよw

つづく ('A`)
スポンサーサイト



テーマ:グルメ♪食の記録 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

私もここの大将嫌い。食べログに書かないの?

>>ゲストさん

こんばんは、コメントありがとうございます。

あはは、直球ですねw
まぁ、アレな大将ですね、確かに。

「食べログ」…垢持ってますが、「食べログ」まで手が回りません。
それに、この調子で書いたら、削除間違いなしになっちゃいますしねw
宇宙の片隅でネチネチ書いて行こうと思いますw

コメントありがとうございました。
また気楽にお越しくださいね。
プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery