FC2ブログ

京都市左京区 右源太8@朝食等

奥歯ガタガタ鳴らして起きた翌朝…さ、寒い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
そう、エアコン入れっぱだと乾燥するから、「床暖だけで大丈夫だろ。」と思ってエアコン切って寝たのがいけなかった_| ̄|○ il||li
ほんと寒さでブルって起きたがな(メ゚皿゚)フンガー
ぬわんと床暖はぶっ壊れていてちっとも温かくなりませんですた!
それを朝メシの時におカシラ様に直訴すると、「あっそお?」とだけ宣い、華麗にヌルーwwwww
キラーパスすぐる!
その後、その床暖がどうなったのか知らない('A`)
床暖は前日からちっとも効いておらず…床暖のコントローラーには埃がびっちり…ヒーッ!

ま、そんなんでめちゃくちゃ身体が冷えていたので、気を取り直して朝風呂~♪
屋上の露天風呂はお湯が冷めずに温かいままでヨカッタよ…ほんと。

で、朝食は8:00からおながいしてありましたので、おカシラ様が8:00少し前にご登場!
さて、朝食です。
品数は少ないですが、個人的にこれくらいで充分です。

ugenta0113.jpg

ugenta0111.jpg
↑おカシラ様が朝からマンマをお茶碗に…ありがたすぎて涙が出ます。

ugenta0115.jpgugenta0112.jpg
↑湯豆腐にしし肉が入ったお味噌汁。

ugenta0109.jpgugenta0110.jpg
↑てんこ盛りの出汁巻に真名鰹の西京焼き…ちと、いや、カナーリタンパク質過多な朝食ですなw
でも出汁巻美味かったからいいやw

ここでおカシラ様、前夜に若輩者のアテクシどもに大言壮語をぶちかましただけあります!
全国の名だたる高級旅館ハンターと自称なさるお方、まさかの秘技を惜しげもなく披露してくださいました!
この技は高度過ぎて…一子相伝ですね、間違いなく。

その技とは…('A`)
夕食で使った湯呑みを洗わずにこの朝食時にも使用!
ほんのちょっと急須からお茶を注ぎ、湯呑みを軽く濯いでそのお茶は冷水で使ったグラスに捨てます!
そして何事もなかったようにその湯呑みにお茶を注いでアテクシどもに出してくれます!
おカシラの秘技を見せつけられてガチでびびりまくりのアテクシどもですた…。

おお~究極のエコです!
ヘタレな京都議定書が一層霞んでしまいます。
それがしかも京都で!
ああ、運命ですね('A`)
2020年までに25㌫削減を標榜している鳩山内閣がこの名人技を知れば国民栄誉賞をくれるハズです。
申し訳ないけど、おカシラが淹れてくれたお茶は飲んでませんw

ugenta0116.jpg
↑食後は水菓子にコーヒーか紅茶のサービスですが、当然おカシラは「コーヒー・紅茶は私からのサービスですから。」と朝から恩着せがましさ全開ですw
しかもサービスのせいか砂糖もミルクもありませんw(アテクシ、腹の中同様にブラックだからいいんですがね。)

いやはや、おカシラ様…何から何までサービスしてもらって申し訳ございませんw
食後は身支度して、精算をおカシラに頼むと口だけで荷物を持とうとしないw
その上、なぜかブチ切れかまして「何してんねや!遅いやないか!コラ、番頭何しとんや!」と他のスタッフのオネエチャン達にブチ切れる始末(;´д`)トホホ…
それを見てアテクシども2人とも「マァマァ(((ノ´ー`)ノ」とおカシラを止めに入ったのですが、おカシラ聞く耳持たずにずーっと悪態吐いてました…\(^o^)/オワタ

車に荷物を入れている間にも次の予約の営業トークをひたすらするおカシラ様、
我が家のカバンを見て…各宿が作っているバッゲージタグも初めて見たご様子で、「これ、なんどす?」って、おカシラったらw
見事なおとぼけぶりですね!w
名うての高級旅館ハンターなおカシラが、まさかバッゲージタグを御存じないだなんて悪い冗談ですよw

おカシラとの別れ際、相方はおカシラに気に入られたようで、固い握手をがっちりとw
相方はここでの思い出がシンクロしていたようで、涙目w

車に乗り込み「右源太」を離れた瞬間、2人しかいない車内は爆笑の渦に!
ヒーッ、ダメだ…ハライテー!

後日、正月明けの旅行から戻ってくると小栗旬の年賀状とともにおカシラさまのご署名入りの年賀状が!
そこには「今年も待ってま~す!」とのメッセが。
いや、いい、待たんでいい!

…おしまひ ('A`)

*宿泊後感想
夏の川床は何度か遊んだことがあったけど、宿泊は初めてでとても楽しみにしていましたw
いやぁ…スゴイね、スゴイw
このひと言に尽きます。
おカシラとの出会いは生涯忘れることが出来ないネタになりました。
とても感謝していますw
もうね、この仲居頭のせいで何もかもぶち壊し、ハッキリ言って「誰が二度泊まるか、( ゚Д゚)ヴォケ!!」である。
やはり料理以外に人的な部分にウエイトを置いてしまう我々には厳しいです。
(ある意味「魅力的」な人なのだがw)
京都郊外といえ、温泉宿な風情を醸し部屋もそれなりに広く、ジョージの家具なんかですっきりとスタイリッシュで…それがミシュランにおける赤のグランシャトーの評価なんでしょうね。
ミシュランでレピュテーションを受けることは素晴らしいことでしょうが、それに胡座かきすぎです。
胡座をかきすぎてしまったレストランとかの末路は哀れなものです。
天狗になる前にもっと慎んで…励めよ。

2009年11月
ひとり¥39,900なり。(気生根鍋ひとり¥18,112含む)

右源太

blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:京都 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery