FC2ブログ

京都市左京区 右源太6@食事

部屋で露天風呂を満喫し、湯上がりにはマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

ugenta0058.jpg
↑最近好きじゃないけどやっぱビールだしょが?('A`)
まぁ冷蔵庫にはそんなに酒もジュースも種類置いてないしね(;^ω^)

食事は19:00からにしてもらい、内容は「気生根鍋(きぶねなべ)」なる右源太オリジナルの鍋料理にしましたです。

おカシラが19:00ちょっと前に部屋にやってきて、食事の準備をしてくれますです。
その時におカシラ様、しっかりおカシラ様のお名刺と「これは私からのサービスです!」と声高らかに右源太が出しているあぶらとり紙をプレゼントしてくれましたw
この先何度私からのサービス攻撃という芸術の域にまで高められたスキルを披露される羽目にw
いや、ほんと名人の域ですよ(;・∀・)
ただね、こちらも数々の猛者と手合わせしてきた実績がありますw
けっ、何が私からのサービスじゃ、んなもん最初っから宿がそうやって客に渡せと指示出してるくせにwwwww
と相方とアイ・トークしておきましたが、マジでおかしすぎて腸捻転になる勢いですたw

そそ、おカシラ語録はなんか別の記事に書きたい勢いなんだけど、食事の件。

ugenta0062.jpgugenta0063.jpg
↑でさ、ずーっとこの部屋に入った時から2人して気になってたのが、テーブルの上の照明w
この黒いの黒点じゃないよ?w
おカシラ様から放出されるγ線にやられてますが?
この黒点、虫の死骸ざますw
んで、相方が食事始まってからおカシラに「掃除するのが大変だと思うけど、照明に虫入ってますよ。」と言ったらば、
おカシラったら「え?ほな今取りましょか?」ってw
ヲイヲイ、鍋に入るがなw
やはりおカシラ何かが違う!
イサムの照明が泣いてるよ。・゚・(ノД`)・゚・。
おカシラ様自らこのように重いてんこ盛りの八寸を運んできてくださいました。

ugenta0066.jpg

ugenta0067.jpgugenta0068.jpg

ugenta0072.jpgugenta0070.jpg
↑運ぶだけのおカシラ様、当然料理の説明なんぞございませんw
相方が「え?お品書きないなら料理説明してくださいよ。」とおカシラにおながいするも華麗にヌルーwwwww
鮟肝・手鞠寿司・赤蒟蒻・慈姑・白和え・生麩田楽・蓮根・胡桃豆腐…こんなとこでしょうかw
全体的に京都とは思えないくらい塩気キツイw

で、八寸を相方共々首をかしげながらやらかしていると次の料理ということでおカシラ再登場!

ugenta0075.jpg

ugenta0079.jpgugenta0076.jpg
↑バーン!('A`)
いきなり鍋かいw

さーさーお待んたせ致しました!
おカシラクッキングの時間です!

土鍋には一匹分のスッポンが入っていて、それをまず最初に頂くざます。

ugenta0078.jpg
↑こんな感じね('A`)

ugenta0080.jpgugenta0081.jpg
↑おカシラ様が「最初の一杯は生姜は入れずに、二杯目は生姜を入れてみて召し上がっておくれやす。」と。
いや~生姜入れなくてもおカシラで相当スパイシーなんでつが?('A`)
アテクシもスパイシーだがほんとビールのおつまみになるくらいスパイシーだぜ、あんた。
そうそう、話をもとに戻すと臭みも全然なくてほんと美味かったですわ。
スッポンもトロトロだった。

で、スッポンをやらかした後はいよいよ、ぼたん肉をおカシラ様が投入↓

ugenta0082.jpg

ugenta0083.jpgugenta0074.jpg
↑ぼたん肉もほどよい脂身と歯ごたえで(゚д゚)ウマー
鍋なんでこのオリジナルのポン酒を飲んでみたが、そんなに美味くないw

ugenta0085.jpg
↑ぼたん肉のあとは野菜でね。
スッポンとぼたん肉の味が丸餅に染みてて(゚д゚)ウマー

鍋の最中ずーっとおカシラ様がへばりついていたワケですが、鍋を頂きながらその間アテクシどもはおカシラ様の大言壮語に付き合わせられることに!
かつて総統は「人は小さなウソよりも大きなウソに騙される」と言ったが、第三帝国総統に匹敵するくらいのおカシラ、パネエw
おそるべし、おカシラ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
おカシラ様は某大手証券会社にお勤めのバリバリのキャリアでアーリーリタイヤ後は海外の一流どころは当然、全国津々浦々の名だたる高級旅館も総なめにしてきた実績がおありだそうで。
一選抜のバリバリのキャリアから旅館の仲居への華麗なる転身!
思わずトークをすべて英語に切り替えようかと思いましたw
別におカシラ様の嘘くさい華麗なるキャリアにはまったくもって興味はありませんが、名だたる高級旅館の話には興味津々です!
参考までにおカシラの(嘘くさい)高級旅館の武勇伝をお聞かせ願えないかと申し出るとかたくなに口を閉ざしておいででした。
やはり名人の域まで達した方というのはそういう蓄積された経験はこんなくだらねぇブログみたいに垂れ流したりしないもんです。
アテクシども身体はデカイけど、おカシラに比べたら「ちっちぇーもん」ですわ。
黙して語らず…秘中の秘ですねw
勉強になりました!
でも、そうは言ってもおカシラ、翌朝の朝食の時に全世界を股に掛け全国の高級旅館を震え上がらせたであろう名人の片鱗を垣間見せてくださいました。
やはりおカシラ、懐が深いです!

ugenta0086.jpgugenta0087.jpg
↑そしていよいよ〆です。
フィニッシュは雑炊。
これはそりゃー美味いわな~('A`)みたいな味わいです。
雑炊食ってる間もおカシラの営業は留まるところを知りませんw
なんとかリピート予約させようとスゴイ勢いで「いつ予約いれさせてもらいまひょか?」を連発w
「はぁ、予定を調整してまた決めますから。」と逃げを打つと「予約の際は私に言うておくれやす、取らせてもらいますし!」ってw
いや、別にあんたに言わなくても予約取れるだろw
…ちゅか、二度と来ねーよw

ふぅ…(´Д`)ハァ…

ugenta0089.jpg
↑ラ・フランスは残念ながら固すぎw

ugenta0090.jpgugenta0091.jpg
↑水菓子と甘味をおカシラが持って来てくれましたが、この段階でも予約がどーのこーのとうるせぇので、右源太特製の「小籠包」を買うことにしてちょっと黙らせました。
うるさすぎw
淹れてくれたお茶は部屋に備え付けのティーバッグのお茶だったよ…┐(´д`)┌ヤレヤレ
それと夜のお茶菓子に…と「気生根あられ」なるあられを持って来てくれたのですが、これまた「私からのサービスです!」ってw
もうね、アテクシどものライフはゼロざます…。・゚・(ノД`)・゚・。

おカシラから逃げるようにして、夜の貴船神社や周りの写真でも撮ろうとちょっとだけ夜徘徊してみましたです。

つづく ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:京都 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery