FC2ブログ

京都市左京区 右源太4@客室その3

「右源太」の客室は2部屋ともメゾネット形式で、この記事では2階部分を書こうと思う。

ugenta0013.jpg
↑2階へ続く廊下はタオルが掛かっている手前がバスとトイレなどの水回りになるので葭が敷かれてますです。

ugenta0055.jpgugenta0034.jpg
↑階段を上がりきると露天風呂へ。
この階段の下には石が敷かれているのだけど、その石の上には埃がびっちりでオエ━━━━━━(´Д`|||)━━━━━━!!!!
こう申してはなんだがここなんかは廊下周りの石もきちんと朝から掃除していた…エライ違いや…。
ミシュランのインスペクターども一体何を見ているのかw
で、階段を上がると…。
かなり実用的ではないPCが使える和室が…。

ugenta0060.jpg
↑琉球畳が敷かれ、正面のガラス戸からは紅葉が眺められてちょっと雰囲気はいい…けど、非実用的すぎる。
どうもこの洋室は最大4名まで泊まれるようだけども、ここに布団敷いて寝るのかしらん?('A`)
でもね、この和室の手前のこの渡り廊下、ものすごく危ない。
階段からほんの少し渡り廊下への幅があるくらいで、足下がおぼつかない子どもや年寄りには危険だと思う。
それにアテクシどものような酔っぱげw

ugenta0036.jpg
↑PCが使えるのはいいのだが、これがまったくもって使えないPCなのであるw
今頃OSが98ってどうよ?w
ある意味新鮮だけどw
でも、立ち上がるまでに気が遠くなるほどの時間を要し…使えない。

ugenta0038.jpgugenta0037.jpg
↑渡り廊下から下の和室の次の間を見てみるとこんな感じ。
布団はこの下の和室に敷くのかな?
謎だわw

ugenta0049.jpgugenta0019.jpg
↑下から見上げるとこんな感じの天窓があって外の様子を感じることが…。

2階の和室の反対側に露天風呂。

ugenta0042.jpg

ugenta0044.jpgugenta0041.jpg
↑もちろん沸かし湯w
この下にある「栃喜久」あたり温泉なのだが…。
眺めは山肌を見る感じw
和室の方の露天風呂は塀があってこの洋室のお風呂より眺めはよくない。

ugenta0039.jpg
↑浴槽は大人2人入っても大丈夫なデカさ。
お湯も相当熱くて、翌朝助かりましたです。
お風呂の反対側には洗い場があって、アメニティも完備です、ハイ。

ただね…見た目重視なのか、タオル類がものすごく使いにくいものですた。
すべて厚手のタオルでしかも吸水性ゼロ、みたいなw
バスローブもあるのですが、綿のバスローブでなく100㌫化繊!みたいなw
一歩間違えるとヤ●キー好みw
ヤン車のインパネんとこに敷いてある毛足が長い「別珍」wみたいな感じwwwww
ほれ、「ベルベット」じゃなくて敢えて「別珍」と表記したい感じのヤツねw

オヤジの着画で申し訳ないのだが…↓

ugenta0003.jpg
↑ふわふわのまったく役に立たないバスローブですw
つか、バスローブじゃなくてガウンだったのかしらん?w

つづく ('A`)

blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・2019春の京都
・お花見三昧
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery