FC2ブログ

岐阜県奥飛騨温泉郷 新平湯温泉 松宝苑9@朝食等

朝食は8:00と8:30が選べました!
『自●人』によると8:00のみだったのに、8:30も選べるのか。
おお~!って変に感動w
ただし、アウトが10:00なので我が家は8:00からにしますた。

朝食の前にやはり風呂('A`)

shohouen0188.jpg
↑前日とは打って変わって(・∀・)イイ!!天気。

shohouen0191.jpg
↑1時間ほどでせうか、まったりのんびりと湯浴み。
不思議なのは入った時間帯がよかったのか、前日もこの日の朝もほとんどのゲストと出会うことなく大浴場もほぼ貸切状態w

お風呂から出てくると朝からオヤジご主人自ら庭を手入れしてます。
うーむ、オヤジ自ら先頭に立って動けば他のスタッフも動かざるを得ませんからねw
このオヤジさん、ほんとパワフルですわ。
オヤジとちょっと話してから前日の夕食とは変わって1階の大広間に朝食を頂きに向います。
shohouen0132.jpg
↑大広間の食事処はこんな感じ。
衝立で仕切られてますが、やはりちょっと落ち着かないかもしれんね。

shohouen0213.jpg
↑健康的な朝食だな、ヲイw

shohouen0214.jpgshohouen0167.jpg
↑箸の紙が「かえる」サン.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!
前夜の夕食のモノは「明日も吉」ださうな。
アテクシは本物の「キチ」ですが、何か?('A`)

shohouen0206.jpg
↑濃い豆乳でスタート。
これは美味しかった。

shohouen0205.jpgshohouen0212.jpg
↑炊き合わせ…温かいモノを食べたかったな。

shohouen0211.jpgshohouen0210.jpg
↑明宝ハム美味いよね、我が家のお取り寄せアイテム。
これと「相原精肉店」と「二の岡ハム」うめぇんだわ('A`)
胡麻豆腐もヘルシーですが、出汁が濃すぎですw

shohouen0209.jpg
↑温泉たまごは飲み物ですが、出汁効きすぎw

shohouen0207.jpgshohouen0208.jpg
↑やっぱ基本は朴葉味噌w
でもね、何度も言うけど、辛いの…あ、ご飯のお供にはいいかもだけど…。
お味噌汁はあさり。

部屋に戻ってから荷造りをしたりして、9:45頃にアウトしましたが、その際女将サンともゆっくり話してきましたが、ほんと頑張ってる宿だなと実感。

…おしまひ ('A`)

*宿泊後感想
直予約がめんどくさかったので、「じゃらん」経由で予約して行ってみました。
その際、静かである本館がよかったのですが、残念ながら空きがあったプランは囲炉裏付きの新館のプランのみ。
部屋は広さを取る新館か静けさを取る本館ですが、個人的には本館をオススメしたいです。
宿の持つ雰囲気なんかはとてもステキ。
マジで「え?これで1万円台の宿なの?」とものすごくカルチャーショックを受けましたですよ。
清潔だし、館内に置いてる調度品もステキだし、お風呂もデカイし。
伊豆アタリものすごくちゃちいボッタクリクリのなんちゃって高級旅館が山ほどありますから。
福地の「長座」もそうだけど、この界隈頑張ってる。
雰囲気作りが非常に巧い。
道路事情もかなりよくなって前ほど「秘湯」というイメージではないけれど、
最近の流行りの「オサレ」臭さを取り入れつつ、そこに「秘湯」っぽさを求めてやってくる客のニーズを満たす。
湯浴みを何回もしてホントのんびり過ごせました。
食事は個人的に濃い目の味わいが苦手なこともあり不満な点を残しましたが、1万円台の宿としたら上出来だと思います。
リピートするには食事にウエイトを置く我々としては2回目は考えてしまいますが、全体的に考えるとものすごくコスパがいい宿。
思うにご主人夫妻自ら立ち働いてコストカットしているからこれだけの低価格を維持できるのでしょう。

ひとり¥18,900(じゃらんより)
2009年10月

松宝苑

blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ちゃろさん、こんばんは~!
長座に続き、昨年の秋は、飛騨づいてたんですね~♪

松宝宛、自●人の覆面取材記事読んだ時は「ふ~ん」って感じでしたが、
このレポ見たら「すごい良さそうじゃん」って気になってます!

素朴なんだけどオシャレさもあって、置物たちも可愛い゚+.(・∀・).+
何より清潔なのは本当に大切ですね゚+.(・∀・).+

お湯も掛け流しだし、お風呂の雰囲気も良いし、これは良心的な料金ですね~。

食事の味付けがしょっぱい点が本当に残念…。
薄すぎる場合なら、まだ対処のしようがありそうですが、
しょっぱいのは味的にも身体的にもツライですから。
三水館の食事は、山の幸たっぷりでヘルシーで本当に美味しそうでしたね。

ところで、飛騨と言えば、先日、強羅の花扇に泊まって来ました!
ちゃろさんと同じタイプの客室。
コンパクトながらも、色々工夫されていて使い勝手は良かったし、
やはりシモンズのベッド良いですね゚+.(・∀・).+
のんびりできました。

飛騨牛も美味しかったです♪
飛騨牛以外の料理は、早雲閣と同じ感じでした。
もしかして早雲閣と同じ料理人さんなのかもしれません。

ちなみに、花扇のロビーの囲炉裏にも「自U人」が置いてありました(^0^)

コレまでも、化学調味料使用の有無や、塩素消毒の有無など
知りたいテーマを取り上げてくれるので、けっこう好きな雑誌です。

>>ニュイさん

こんばんは!
ご無沙汰でございます。
そそ、奥飛騨づいてましたw
また今年も行っちゃいそうですw

>松宝宛、自●人の覆面取材記事読んだ時は「ふ~ん」って感じでしたが、

アハハ、まったく同じ感想ですw
つか、相方は「え?何がそんなにいいの?気になる!」と自●人見るたびに言ってましたw

>このレポ見たら「すごい良さそうじゃん」って気になってます!

( ・∀・)アヒャ
そう仰って頂ければ嬉しい限りです。

>食事の味付けがしょっぱい点が本当に残念…。

そうなんですね。
江戸っ子的味覚ならばおkかもしれませんが、どちらかというと薄いの大好きなアテクシどもにはちと…。
これは人それぞれの味覚にもよりますから。
でも内容を考えればCPは天下無双のような(って大袈裟?w)気がします。
そうそう、三水館はバッチリでした。
ああいう料理がつくづく美味いと感じるお年頃ですw

>ところで、飛騨と言えば、先日、強羅の花扇に泊まって来ました!

お帰りなさいです。
牛が付くのが「花扇」のほうなのかしらん?
ほんと料理美味しかったから(*´Д`)/ヽァ/ヽァなんですが…なかなか他にも行くところが多くてw

>コレまでも、化学調味料使用の有無や、塩素消毒の有無など
>知りたいテーマを取り上げてくれるので、けっこう好きな雑誌です。

おもしろいと言えば面白いのですが…。
データ掲載のアタリはいいのですが、宿泊記とか中側のページの方…。
ちょっと「企画モノ」のニホイが最近キツイ気がします。
覆面滞在記はちょっと眉唾です。
裏を取らないで掲載した内容とかあったんでね。
それに「一般人」の視点に立ってないところが惜しいかも。
ちょっと個性でまくりんぐですねw
そんなにベジタリアンが世の中山ほどいるワケでもないしw
ある程度「そういう読み物」という認識で読ませて頂いてます。

ニュイさんの花扇のレポ、楽しみにしてます。
プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・2019春の京都
・お花見三昧
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery