京都市中京区 天ぷら 吉川8@朝食等

天ぷらを暴れ食いし、酒もそこそこ飲んだ翌朝…ちっとも二日酔いにも胃酸過多にもならずに、頑健そのものの自分自身にちょっと(゚∀゚)ラヴィ!!
朝飯は8:00からにしてあったので、すかさず朝風呂に入りちょっとばかし朝の庭に出て京都を満喫w

yoshikawa0097.jpg
↑布団を上げてくれながらお茶と新聞が届きましたですよ。

そうこうしているうちに朝食の案内があって、朝食は部屋とは別の場所で、ということでちょっと安心w
ほれ、やっぱ埃っぽいじゃん?('A`)

yoshikawa0091.jpg
↑遠州の庭伝いに歩いて突き当たる茶室この茶室で。

yoshikawa0099.jpg
↑外人サンに人気があるらしい('A`)

yoshikawa0102.jpgyoshikawa0100.jpg
↑また庭が違って見えるからおもしろい。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

京都市中京区 天ぷら 吉川7@食事その2

いやはや…やるじゃねぇか、吉川!と感心しながら箸を進めておりましたが、
そう言えば去年は…「吉川!」と言い張ってたアテクシを振り切るようにここにした大馬鹿がアテクシの目の前で、鼻毛まで読めそうなのんきな顔をして酒を飲んでいる…。
その顔を見てムラムラと殺意をおぼえたのは言うまでもありません。
ひたすら目で殺してみました('A`)

心の中で激しくこの大馬鹿野郎を呪詛している時に八寸が運ばれて来ましたです。

<八寸>
yoshikawa0060.jpg

yoshikawa0058.jpgyoshikawa0059.jpg
↑押し寿司も美味しかったし、大好きな慈姑もw
酒がついつい進んじゃったYO!

続きを読む»

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

京都市中京区 天ぷら 吉川6@食事その1

さて、食事…('A`)
食事は19:00からだったかしらん?忘れたw
部屋で頂くのですけど、10分ほど前に仲居サンが準備しに来てくれますです。
それまでにお風呂に入って夜の庭の雰囲気を楽しみながら本を読んでゴロゴロしてました↓

yoshikawa0114.jpg
↑今回の旅の一冊。
「天ぷら『吉川』…天ぷら…てんぷ…テンプル!んじゃ、『テンプル騎士団』持って行こうっと。」とマジメに考えて持って来た一冊。
酒飲みすぎであんまり進みませんですたが(;´∀`)

今回は「天ぷら」を暴れ食いする!m9(・∀・)ビシッ!!というわかりやすい目標を掲げ、この旅に臨んだのでありますが、
そんな風に意気込むアテクシを見て相方が「あんた、所詮は『天麩羅』ですよ?『天・麩・羅!』期待しすぎ~。」と水を差してくれます。
ほんとありがたいよ、あんたってo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
友人も言うのだが天ぷらって簡単に言うけど一般家庭やらそのアタリにある居酒屋だので食うモノとはやはりちと違うと思うのですよ。
仮にも「天ぷら」と名乗ってしまうのだからw
もうね、気分は勝手に池波正太郎状態ですよ!
山の上ホテルで暴れ食いする勢いw

yoshikawa0041.jpg
↑ヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ!
来ましたよ~!

お品書きはありませんですが、懐石でござる。
とりあえず「ちゃんと天ぷらは食えるんですよね?」と事前に確認しましたがw

吉川の定紋の「雁がね」が縫い取られた膝掛けとともに。

続きを読む»

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

京都市中京区 天ぷら 吉川5@パブリックその2

「吉川」の最大のパブリックは部屋から見渡せる庭なのかもしれない。

江戸時代初期の大名で小堀遠州と呼ばれた茶人・建築家・作庭家としてその才能を発揮した小堀正一好みの庭は、
「きれいさび」を掲げる遠州の茶の湯の精神を体現している。

遠州はそれまでの作庭とは異なり、大胆に直線を用いることを導入した。
大胆な直線とは畳石と飛び石の組み合わせであり遠州好みとして今日もよく見受けられる技法。

yoshikawa0094.jpgyoshikawa0096.jpg
↑かつてはこの倍以上の庭があったそうだけど、やはり維持していくのが難しく縮小したそう。
その当時の庭の名残か灯籠がかなり多く見受けられました。
朝早くから庭師のおじさんが手入れしてましたけど、毎日のことになると大変ですわな。

続きを読む»

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

京都市中京区 天ぷら 吉川4@パブリックその1

えーえーパブリックw
ほぼまるっきりありませんよw

玄関入ってすぐに待合かな。

yoshikawa0035.jpg

yoshikawa0036.jpg
↑こんな感じですw
囲炉裏には火が入れられてそれはそれでいい感じ。
文楽人形なんかもあって興味津々w

続きを読む»

テーマ:京都 - ジャンル:旅行

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・うへさま、温泉療養の記
・うへさま、徘徊するの記

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery