兵庫県有馬温泉 有馬山叢 御所別墅10@朝食等

これまたいつも通り爽やかに目覚めた朝…ピヨピヨピヨピヨってな感じですが。
朝食は8:00からで、その前に張り切って「御所坊」のお風呂に行くことにしました。
7:00前から嫌そうな顔ひとつせずに送迎してくれるニイサンに感謝です。
朝から怒濤のように金泉に入り倒しいささか湯あたり気味でしたがw

そんなんで8:00に朝食を頂きに参上しました。
8:00、8:30ラスト9:30みたい。

goshobessho0163.jpg
↑12:00アウトなんでみんなごゆっくりですわ。

goshobessho0164.jpg
↑朝食はチェックインの時に卵料理を何にするかなんか聞かれて…。
ここでは朝のジュースを聞かれましたです。

goshobessho0166.jpg
↑相方はオレンジ?トマジュー?…知らん。
アテクシはミルクにしたです。

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

兵庫県有馬温泉 有馬山叢 御所別墅9@食事その2

中途半端な編集の仕方で読んでいる方にしたらたまったもんじゃないと思うけど、そんな他人様の思惑は華麗にヌルーして記事を進めます。
(^Д^)ギャハ

<今、採れる魚介とお野菜の前菜 Entrée>
岩屋 ショウサイフグのマリネ 有馬近郊、今採れる冬野菜
goshobessho0140.jpg
↑ブラスを彷彿とする彩り豊かな一皿だけど、ガラスのプレートは冬にはやや寒げなw
そうそう、なんかショウサイフグ…これが出るとは思わなかった。
こういうバレバレな素材を持ってくるとは、みたいな。
申し訳ないがありがたがって食う一品ではなかった。

goshobessho0141.jpggoshobessho0144.jpg
↑オリーブオイルと岩塩で。

goshobessho0136.jpg
↑とりあえず飲んでますw
イセハラ…酸味のバランスが非常によくて淡泊っぽい料理にはうってつけの1本('A`)
ワインのサーヴはとてもいいです。
マスターソムリエになるのかな?
その方なかなか感じのいい方ですたよ。

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

兵庫県有馬温泉 有馬山叢 御所別墅8@食事その1

食事は19:00からにしてもらいました。
19:00ちょっと前に部屋に置いてあるダウンを引っかけて母屋にあるダイニングへ向かいます。
途中、通路越しに個室で食事を楽しむゲストの様子も伝わってきます。
「御所坊」グループ、泊食分離を推進していて、「好きな所に泊まって食事の場所も好きな所で」というスタンスですね。
それゆえに食事だけでおいでになってるゲストも多かったですね。
「御所別墅」…温泉宿っていうカテ分けもなんだかな…なのでオーベルジュに分類しておきます。

goshobessho0159.jpg
↑エントランスからは丸見えになることもなく…適度な空間が広がります。
カウンター席だとここを思い出しますが、厨房は後ろw

goshobessho0160.jpg
↑我々はカウンターで頂くことに。
そうそう、メヌーは時期的に浜坂の蟹も食えるのだけど、「そんなにゃー蟹もいらん。」ということでスタンダードな山家南蛮料理を頂くことにしたです。
南蛮ですよ?南蛮w
こっちは攘夷派じゃき('A`)
どれくらいの南蛮ぶりか楽しみですw
同じ時間でのスタート…そうそう、相方がお風呂で知り合ってものすげぇ勢いでマシンガントークしていた地元のご夫婦と一緒です。

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

兵庫県有馬温泉 有馬山叢 御所別墅7@御所坊徘徊その2

「御所坊」のお風呂から出て来たあと、ちらっと「御所坊」のフロントのニイサンと話をしたらば、とても感じが(・∀・)イイ!!人な上に、
パブリックのあちこちを一緒に付いて説明してくれました( ;∀;) イイハナシダナー

「仕事だからそりゃー愛想もいいわい。」と思うものの、でもそういうのって大事だよね。
それに「御所坊」の方が宿泊している「御所別墅」よか絵になる場所が多い。
思うに人的要素、物理的要素から考えてみるに「御所坊」の方が遙かに魅力的だった。

goshobessho0107.jpggoshobessho0106.jpg
↑宿泊客以外にも入りやすいように入り口が設けられているショップ。
売られているアイテムはやはり炭酸煎餅とかベタなモノとか…。

goshobessho0105.jpg
↑小上がりにはおこた.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!
なんか笑えるなぁ('A`)
今はどうなのかわかんないけど、「明神館」もこんな感じの小上がりがあって囲炉裏が切ってあったような気がする。

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

兵庫県有馬温泉 有馬山叢 御所別墅6@御所坊徘徊その1

夕食前の時間を使って「御所坊」のお風呂に行くことにしましたです。

goshobessho0076.jpg
↑今度は茶色いロンドンタクシーの弟分のこの方に連れて行ってもらいました。
「御所坊」までのほんのちょっとの道のりですが、送迎してくれるスタッフのおじさんが街の案内や「御所坊」について話をしてくれてとても楽しかった。

goshobessho0110.jpggoshobessho0111.jpg
↑もじゃましまつ('A`)
フロントでタオル類をお借りして2階にある湯殿へ。

goshobessho0112.jpg
↑手あぶりも(・∀・)イイ!!

goshobessho0109.jpg
↑階段を上がれば湯殿、まっすぐ行くとバーというかラウンジに。

続きを読む»

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・うへさま、上洛の記

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery