山形県赤湯温泉 櫻湯 山茱萸9@朝食その2等

では洋食ざますよ~('A`)

sansyuyu0054.jpg
↑ふんふん、またオリジナルの器なのね。



続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:宿泊記♪温泉旅館・ホテル - ジャンル:旅行

山形県赤湯温泉 櫻湯 山茱萸8@朝食その1

いつも通り朝飯前に朝風呂.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!
1時間ほど入浴してボケーとしつつリフレッシュざます。
朝食は8:00からで、和食と洋食1つずつおながいしたですよ、ハイ('A`)

sansyuyu0053.jpg
↑昨夜とは違うネエチャンが食事の準備をしてくれますが、やはりこれまた…(;^ω^)
コミュニケーション取るのは諦めようw

和食は相方、アテクシは洋食にしましたです。

無駄に口利かなくてもいいように朝の献立も置いてくれてあります。
まぁ…ブロガーにはありがたい心遣いですw

では、和食から('A`)

続きを読む»

テーマ:宿泊記♪温泉旅館・ホテル - ジャンル:旅行

山形県赤湯温泉 櫻湯 山茱萸7@食事その2

部屋には入れ替わり立ち替わり毎回違うオネエチャン達が料理を運んでくれるワケですが…。
これがものすごくアテクシどもにはプレッシャーになって仕方がない。
会話が成立しないのだ!w
オーベルジュなんだからメシが美味ければいいだろ?('A`)アーン?ってのはわかるが、
それを頂く環境も大いに料理の美味さを引き出す調味料たり得るのだから。
楽しい食事であることが美味しい料理。

「コレってなぁに?」と話を振っても「さぁ…?」みたいな勢いでこちらが敢えなく撃沈w
いや、彼女達はものすごく頑張っているのですよ?
目の前にある仕事をやり遂げるという目的に邁進している姿は非常に神々しいです。
でも、たぶん…つまんないのかな?大変なだけなのかな?長く続けばいいけどな…。となんだかこちらがとても不憫に思ってしまうオーラ全開なワケですよ。
たとえばアテクシと相方は世を忍ぶ関係であって他人様の目を気にしてのお忍び旅行だったとしよう。
そうだったとしたらたぶんこちらから「構ってくれるな」オーラ全開にしてシールドというか結界を張って近づけさせませんよw
問いは応えて欲しいから発するのであって、それがちょっとした切欠になって人間くさい一面が見え隠れしちゃったりなんかしてほのぼのする…。
接客においてパーフェクトを求めるのではない。
だって神ならぬ人間だもの。
ゲストに振られた話にガッツリ食いつけというのではない。
銀座のオネエチャンじゃないんだから期待してない。
そうじゃなくて、不器用にでも一生懸命接しようとしてくれる姿にときめくんですよ…マジで。
「ああ、なんだかまた来たいな~。」なんて調子こいちゃうのです。
アテクシどもがリピートしてる宿はハードよりもこういう人間くささが見え隠れする部分に惹かれているからリピっちゃうんですよ。
ま、そのことについては後にもまた書こう。

では先を急ごう....φ(・ω・` )カキカキ

sansyuyu0126.jpgsansyuyu0127.jpg
↑板場からということで山菜の天麩羅が届きますた('A`)
「こしあぶら」かしらん?
赤絵で山茱萸オリジナルの器ですか、そうですか。
どうやら様式美へのこだわりというモノは非常に感じられます…随所において。

<お凌ぎ> 鱧寿司
sansyuyu0133.jpg

sansyuyu0136.jpgsansyuyu0135.jpg
↑鱧寿司は食い慣れているので取り立ててコメントはないけど、感動したのが…わかる?
白い物体。
これ岩ナシなんだよ。
ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!

続きを読む»

テーマ:宿泊記♪温泉旅館・ホテル - ジャンル:旅行

山形県赤湯温泉 櫻湯 山茱萸6@食事その1

食事は19:00から部屋で。
オネエチャンが10分くらい前に来て用意をしてくれます、ハイ。
料理の評判が高かったのでとても楽しみにしていた夕食ですよ(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

お献立はプリントアウトされたモノがひとりに1枚ずつ。

<先付> わらび 干し貝柱とアスパラの煮こごり
sansyuyu0109.jpg
↑見た目とても涼しげで(・∀・)イイ!!

sansyuyu0111.jpgsansyuyu0112.jpg
↑わらびは割り醤油で。
これは普通に美味いよね。
隣は「鬼の牙」と呼ばれる山菜だそうです。
結構スパイシーでしたぜw

sansyuyu0110.jpg
↑これわんこしたかったわ~(゚д゚)ウマー

続きを読む»

テーマ:宿泊記♪温泉旅館・ホテル - ジャンル:旅行

山形県赤湯温泉 櫻湯 山茱萸5@パブリックその2

どうやら女同士でもお籠もり、カポーはいわんや…の様相である。
確かにこの日も相当泊まっている様子だったけれど、最初から最後まで他のゲストの影すら見なかったのだ。
お籠もりが基本のようであるから、パブリックもそんなにゃ必要ないわな。

<ショップ>
sansyuyu0037.jpg

sansyuyu0039.jpgsansyuyu0067.jpg
↑「山茱萸」オリジナルの器やこうしたワインなんかも置かれていて結構食指が動くw

このショップの対面にギャラリー。

続きを読む»

テーマ:宿泊記♪温泉旅館・ホテル - ジャンル:旅行

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・ポンコツうへさま、湯治の記
・ポンコツうへさまのポンコツ夏休み

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery