PREMIUMらしいよ@KENNY'S HOUSE(伊豆高原)

んで、「おもしろ博物館」のヤギを構い、「ローズテラス」の方に歩いてくると…

201701koneta0184.jpg
↑どこ行っても人が並んでますなw
やはり正月。

201701koneta0189.jpg
↑KENNY'S HOUSEざます('A`)
最近、都心部でも好評増殖中ですねw

ごはんというか軽食の気分でもなく…てか、伊豆箱根ではクルマ移動がほとんどで歩くこともないからお腹が空かない。
だから、お昼ごはんあんまり食べられない。
初日…張り切って朝メシ抜きじゃないと絶対に無理。
ここで無理して食べちゃうと夜の食事に差し支えるというか、美味しくごはんが食べられないんだもの。
いやぁ、ほんと若くないわ(;´д`)トホホ…

続きを読む»

スポンサーサイト

テーマ:グルメ♪食の記録 - ジャンル:旅行

暴れ食いだよ、人生は@魚がし鮨港店(沼津)

正月、ナマモノは食べず。
自作おせちと蟹を暴れ食いしてナマモノへの燃え盛るリビドーを抑え込む。
つーか、おせちって1日で飽きるねw
あれ、なんとかせんとあかんわw

正月ってーか、基本的に日常生活ではナマモノは食べない。
というか、食べる気になれない。
外食は別だが、わざわざナマモノを買ってきてまで食いたいという衝動に駆られないから不思議だ。
流通が超絶良くなったこの平成の世でも、頑なにナマモノに背を向ける我々は由緒正しい昭和の子である。

なので、この日は抑えに抑え込んでいたリビドーをぶっ放ちます!
ついにナマモノ解禁です!
沼津で鮨を暴れ食いして、温泉ざます!

朝メシを抜いて臨むハズだった、スシ暴れ食い男祭り。
でも、我慢できずにアンデルセンでサンドイッチをちょこっと食ってしまったのが、初春一番の不覚である。

201701koneta0005.jpg
↑バ●のひとつ覚えwwwww
わたしゃ、これ以来。
相方なんざ、246のお店で食べて以来だから十年?近く前になるんじゃなかろうか。

いやさ、「丸天」とかでもブログ的には良さげなんだろうけれど、店員のBBAがすんげぇ高飛車でムカつくから、喧嘩しながら食う巨大かき揚げ…ええ感じやんって違うw
怒られながら食事するほどドMではないので絶対に行きたくないし、
「双葉寿司」だかは、大昔に行ったけれど思ったほど旨くなかったし、「武田丸」もあんま記憶ない。
意外と沼津港、不毛の地なのか?
いや、正月だししょうがねー。
まぁ、いい、そんなことよかスシ食いねぇです。

続きを読む»

テーマ:うまいもの - ジャンル:旅行

野むら山荘鳥亭その3(京都)

お昼の食事なんですけども、手打ち蕎麦と軍鶏鍋のコースA¥4300 / B¥5300
軍鶏鍋のコースA¥6300 / B¥8300がデフォみたいです。
それ以外に季節限定でぼたん鍋とかもありますけれど、ここは軍鶏鍋1本で行きます。
夜に差し支えてもいけないので、軍鶏鍋コースAをお願いしました。

201611koneta0130.jpg
↑この日のお献立、1枚ずつちゃちゃっと墨書してあります。
めっちゃ達筆でカッコイイ('A`)

続きを読む»

テーマ:うまいもの - ジャンル:旅行

野むら山荘鳥亭その2(京都)

てなワケでお邪魔します('A`)

201611koneta0099.jpg

201611koneta0109.jpg201611koneta0116.jpg

201611koneta0114.jpg
↑´ω`)ノ こんぬづわ
名前を告げるとネエサンが部屋へ静々と案内してくれます。

続きを読む»

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

野むら山荘鳥亭その1(京都)

蓮華寺から大原方面へ。
2日目の昼食に選んだのは「野むら山荘鳥亭」でございます('A`)
ナビに電話番号をポチポチ入れましたが、なんかとんでもないところ…田舎のねこ道みたいなところに案内され、クルマを出すのも一苦労みたいなw
ナビなんざに頼らずに野生の勘を駆使して自力で辿り着いた野むら山荘鳥亭…風雲急を告げてる感じがしないでもないですw

201611koneta0206.jpg
↑「滋味 軍鶏鍋 至高の味」…うん、「至高の味」それは看板に偽りなかったです、ハイ。

野むら山荘…それこそネコ・パブリッシングの『古都の銘宿』に採られていて、プライオリティは高くなかったけれど、
「いつか泊まりたいな」くらい思ってた宿だったんですけど、旅館を辞めちまいましてね、料理屋として再出発することになったですよ。
少しでも気になる宿はさっさと泊まんないとダメだね。
八瀬の中村外二の傑作の「喜鶴亭」なんか瑠璃光院なんていう寺になっちまった。
しかも、その瑠璃光院、お参りに行きたいけれど、近くに駐車場がないから傍を通るだけで断念しまくりwwwww
でも、いつか行きたいけれど、噂では中共に占拠されていると聞く。

あ、そだそだ、「野むら山荘」、そんなワケで去年、昼食の予約をチャレンジするも撃沈。
今年もダメ元で予約のチャレンジをしたところ、あっさり取れちゃいました(*ノω・*)テヘ

で、WEBからの予約で、折り返し確認電話が架かって来て予約完了という感じなんですが、たぶん、その時電話をくれたのは女将だと思うんです。
こ、これが…(;´∀`)
電話の段階でいろいろ訊きたいこともあったのですが、応対はまるで音声案内と話してるんちゃうか?と勘違いしてしまうくらいのクールな対応なのです。
よく言えばクール、ぶっちゃければ愛想なしもいいところです。
この段階で気づけよ、自分だったんですが、そんなことよりも五鉄ごっこ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・に頭はいっぱい。

まま、そんなことよりも先を急ごう。
この看板の横の坂をガーっと行けば駐車場で、すぐに「野むら山荘」本体が出てきます。

続きを読む»

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・うへさま、温泉療養の記
・うへさま、徘徊するの記

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery