長野県仙仁温泉 花仙庵 岩の湯6@朝食等

朝からしっかりとお風呂巡りをして朝食に「深仙庵」に向かいますた。

あー…そういえば、昨夜仲居サン、変なこと言ってたなぁ('A`)
「明日のご朝食もここ深仙庵で和食で…。」
(゚Д゚)ハァ?
アテクシどもは山国の和朝食は危険だと思い込んでいるので、和食なんぞ頼みませんよ?('A`)
と思いながら「深仙庵」のカウンターで名を告げると川を臨むテラス席に通されますた。

<テラス>
テラス3テラス2テラスからの眺め
↑前日の雨とは打って変わり(・∀・)イイ!お天気。
緑がキレイだよ~。

テラス1
↑なんだ、ちゃんと洋食じゃんw
ソバ茶を持ってきてくださったオバ仲居が、「和食もご用意出来ますが?」と聞きます。
いいえ、アテクシどもは洋食が食べたいのです!(`・ω・´) シャキーン

続きを読む»

スポンサーサイト

長野県仙仁温泉 花仙庵 岩の湯5@パブリック

いやはやこの「岩の湯」、大きい宿ではないけれどパブリックがやたらに多いw
それに絵になる場所が多いのです。
いやぁ、今回も二人で鬼のやうに撮りますたよ…400枚以上?wwwww
1軒の宿を撮ったのでは新記録なんじゃないでせうかw
ブログ界の林家夫妻を目指しますお?(´ρ`)

<仙山亭サロン>
部屋前サロン1部屋前サロン2チェア
↑部屋に新聞が入らなかったので、ここまで新聞を読みにw
日経と朝日がありますた。
木馬なんかもあってちょっとメランコリック。
メランコリックついでに「葉っぱのフレディ」なんてあって。・゚・(ノД`)・゚・。
この本、懐かしく読みましたよ。

ちょっとした待合を兼ねたライブラリーにはいろんなジャンルの蔵書が。

ライブラリーライブラリー2テラス
↑本ヲタとしては.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!
ただ…PCは使えないのでせうか?
もし使えないなら使えるやうにしてくださると(・∀・)イイ!かも?w
(まぁ、別に携帯あるからいいけどさw)

<隠れ家書斎スペース>…と呼ぶことにしますたw
書斎スペース1書斎スペース2書斎スペース3
↑ここでお茶もおk。
静かなので書き物も読書もいい感じです。
メールもいいけど手紙でも書こう!..._〆(゚▽゚*)という気分かなw
いやはや本当に部屋以外で静かなゆったりとした気持ちになれる場所かも。
そうそう、本の貸し出しもやってますたから部屋で本を読んでもいいかも.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!

続きを読む»

長野県仙仁温泉 花仙庵 岩の湯4@パブリック(お風呂その2)

家族風呂&貸切風呂三箇所を攻めたアテクシどもは浴衣も汗でものすごかったのですが、撤退よりも前進!
王道欣求!引かば押せ~押さば引け~!
そのままの勢いで大浴場と言いましょうか、「洞窟風呂」へと突入しますた。

看板洞窟風呂1
↑洞窟風呂の入り口にある飲泉場。
ここで左右男女に分かれて入浴です。

お風呂の入り口には香が焚かれていていいニホイ(*´Д`*)<ハァハァ
ちょっとした山野草を活けた花瓶にも.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!

<脱衣場&洗面台>
脱衣場シンク
↑写真は撮り忘れますたが、タオルは湯浴み着と一緒にめちゃくちゃ山のやうに積んであります。
アメニティはやはり必要最低限。
貸切風呂では見なかった使い捨てブラシが。
使い捨てブラシよりもアテクシは歯ブラシを激しく望みます。

続きを読む»

長野県仙仁温泉 花仙庵 岩の湯3@パブリック(お風呂)

ハイハイ、お風呂ですよ~。
いやぁ、ここのお風呂…参りますた。
下世話な話でございますが、お金かかってるわ~。
ちっともちゃちくない。
取って付けたやうなお風呂じゃない(*´Д`*)<ハァハァ
いいわ~。

荷も解かず浴衣に着替えて大浴場は後回しにして家族風呂&貸切風呂から攻めますたよ。
仙山亭から貸切風呂に向かう道すがらにある家族風呂を覗いたらタイミングよく空いていたので、即入りますたw

*家族風呂
家族風呂家族風呂2家族風呂3
↑うん、確かに家族風呂っちゅーサイズだ罠w
内湯は薄暗くてメディテーションバスみたいな感じ。
露天みたいな外のお湯はなんかカワイイなw
子供のお風呂かと思ったら寝湯だったわwwwww
ははぁ、どおりで浅いはずだわな~。
外のお風呂の天井にはガラスが嵌められていて、晴れていたら日光浴しながらお風呂に入れる感じですた。
ということは寝湯に浸かりながら晴れていれば満天の星空もか!.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!
そうそう、ここのお風呂ね、家族風呂でありながらバスタオル・フェイスタオル2種類がテンコ盛りに用意されてますた。
(みく師曰く「家族風呂にまでタオル揃えてくれるところって意外と少なくない?」)

続きを読む»

長野県仙仁温泉 花仙庵 岩の湯2@食事

さて食事なのですが、ものすごく心配ですた。
それはこの旅に出る前から、出て宿に着いてお風呂に入っている間もw
心配というより諦観とでも申しましょうかw
食事の前から自分達の中で「山だし…仕方ないね。」とオチをつけていました。
18:00過ぎならいつでもいいということだったので、ちょうどコールも来たので食事処「深仙庵」に向かいますた。

<深仙庵>
食事処食事処内部
↑仙山亭の真下?めちゃ近くてよかったわ。

食事処も北陸のどっかの宿みたいに変なロールスクリーンとかで仕切られてるんじゃなくて、ちゃんとした個室じゃん!
やるやんヽ(´ー`)ノ

片栗
↑奥の方の個室「片栗」に通されますた。

続きを読む»

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・うへさま、温泉療養の記
・うへさま、徘徊するの記

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery