京都府京都市 美山荘6@朝食等

前夜の楽しい語らいのひと時、泥酔だの爆酔だのではなく心地よい酔いに任せて眠った翌朝は、朝風呂からスタートです。
朝のお風呂は浴室棟入り口の手前の小さな方のお風呂ですた。
ガラスを開放して川のせせらぎを聞きながら、散りかけの紅葉を眺めながらの入浴。
YE━━━━d(*´∀`*)b━━━━S!!
日本一風情がどうのこうのと似合わないアテクシどもが言うのもなんなんですが、
とても朝からいい感じですたw
お風呂上りに周りの紅葉の写真でも撮ろうと徘徊するとまさに晩秋の京都、
いささか空がしぐれて来ますた。
でもさ、この「しぐれ」ってのがまた絵になるんだよね。
8:00の朝食までそんなことをしながら時間が過ぎて行きますた。
時間が来て、部屋にお部屋サンがやってきて母屋へ案内してくれますた。

朝食1朝食2

続きを読む»

スポンサーサイト

京都府京都市 美山荘5@食事

お風呂から上がってまたまた恒例のビール(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

月見台1月見台2
↑帳場におながいするのも風情だけど、ここは冷蔵庫あっていいやねw
月見台でホコっとしちゃったよ。

おまくしょうが湯
↑冷蔵庫の中からビールをひっぱり出してきて飲んでいると、お風呂上りの「しょうが湯」とゴロ寝おまくが届けられますた。
ビール飲みながらシッカリ飲みますたがなw

その時夕食の時間についてやり取りしますたが、18:00~18:30くらいの間にご案内と言われますた。
それと食事する場所も事前には「見て頂いてからどこにするか決めて頂く。」と言われますたが?('A`)
そのことは触れられず…はて?('A`)
ビール飲んでTVもないからゴロ寝枕に頭、しばし紅葉を見ながらボケーっとしますた。
ふと、ああ…仕事の電話が入ってたらどうしようアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ
…なんて考えがよぎりますたが、ここは花脊の里。
たまにはこういうのも悪くねーな('A`)
各自したいことをして夕食までの時間を過ごしますた。

そして仲居サンがお迎えに来てくれて本館にもじゃましますた。

夜の母屋
↑夜の母屋もまた風情。
特に玄関式台までのアプローチは艶。

<玄関入り口>
母屋入り口1母屋入り口2
↑おみやを物色しておじゃこと川海老ふりかけ・子持ち鮎をゲトすることを心に誓いながら食事へ。

若女将に誘われ奥の方へ…。
おや?
食事の場所は選ぶのではなく決まっているのでつね?w

夕食カウンター
↑思いっきりカウンターに通されますたよw
それも席は決まっていなかったから、板場の仕事が眺められる奥の席に陣取りますたw

<お膳>
膳膳2
↑マイお膳w
なまずが.。゚+.(・∀・)゚+.゚パァァ!
相方のお膳も絵が違いますたよ~。

カウンターはアテクシどもともう一組のお客様、それ以外の方は座敷でお食事のやうです。
暫くすると、もう一組のお客様、台湾のmegoサンご夫婦がおいでになって和気藹々とした雰囲気の中、
食事が始まりました。
megoサンご夫婦、お二人とも日本語がとてもお上手で、アテクシどもも美山荘の方々も助かりますたw
それとごっつい一眼レフで料理などを激写なさってたので、
こちらも気が引けず、どさくさ状態でサクサク写真を撮ることが出来ますたw

続きを読む»

京都府京都市 美山荘4@徘徊

庭というものは特に存在しないです。
つか、美山荘を取り囲む環境自体がもう庭みたいなもんだすね。

翌朝、お風呂に入ってから時雨れる中、少し徘徊してみますた。
紅葉もすでに終わりに近く、訪れた日より10日ほど前に雪が降ったさうな…。
雪の中の美山荘、激しく絵になりそうですね。

湯殿のちょうど前に生簀があって、鯉や岩魚が放されてますた。
ここでシッカリ泥を吐かされ、臭みが抜けた美味い魚になって、
膳に上ることになるのでつね('A`)
うん、岩魚美味かった。

続きを読む»

京都府京都市 美山荘3@パブリック

パブリックらしきもの…('A`)
ねーなw
ハイ、糸冬了!
…というワケにもいかないので、唯一というべきお風呂を。

 

続きを読む»

京都府京都市 美山荘2@客室

「石楠花」の間を見た瞬間、キタコレ。
美山荘に泊まるならこの部屋だと心に決めていたので、迷うことなく「石楠花」を部屋指定。
…でも、考えてみたら訪れる季節は紅葉…('A`)
紅葉だったら「山椒」と頭の中に刷り込まれていたのにw
ま、結果オーライだったので、「石楠花」で正解だったんでつけどねw
それに美山荘ならどこの部屋でも絵になるはずだし。

で、アテクシ…やっぱ間抜けですわil|li_| ̄|●il|li
日本一の間抜けです…ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!
部屋本体の写真が1枚しかないっwwwww
月見台に釘付け状態で月見台の写真ばっかwwwww

気を取り直して部屋なのですが…。
中村外二工務店が手がけた数奇屋の粋'`ァ,、ァ(*´Д`*) '`ァ,、ァ

続きを読む»

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・ポンコツうへさま、湯治の記
・ポンコツうへさまのポンコツ夏休み

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

オススメリンク
宿らんおすすめブロガー/東府や Resort&Spa-Izu
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery