FC2ブログ

鶴形というひとつの美@鶴形

古都の佳宿というのは、玄関の引き戸一枚隔てて別世界であるということ。

tsumono0001.jpg

引き戸越しの往来は行き交う人々で賑やかであっても、佳宿の館内は常に寂としている。

tsumono0002.jpgtsumono0010.jpg

かと言って、その空気は建物が持つ重厚さや刻んだ歴史とは反比例し、けして重くなく軽やかでさえある。
そして、上手に人の気配を消してしまう。

続きを読む»

スポンサーサイト



テーマ:国内旅館 - ジャンル:旅行

混沌ヲ愛ス@石亭

「混沌」とはそもそも古代中国における怪物のことである。

『荘子』には、「混沌」の姿は頭に目、鼻、耳、口の七孔がなく、脚が六本と六枚の翼が生えているという恐ろしげなモノに描写されている。

ある日「混沌」の元に遊びにやって来た南海と北海の帝を「混沌」はとても歓待した。
そんな「混沌」の歓待ぶりに感激した2人は「目も口も鼻もなければ混沌もさぞかし不便だろう」と考え、
「混沌」の好意に報いるために「混沌」の顔に孔を開けたところ、「混沌」は死んでしまった。
このことから転じて自分勝手な尺度で都合よく物事を考えて道理をつけることを「渾沌に目口を空ける」という。

そう、余計なことをすれば「混沌」は死んでしまうのだ。

semono0005.jpg

続きを読む»

テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

空間美の極致@あさば

まぁ、別にmonochromeじゃないんだけど。
ちょっと弄ってですね。

2017asabamo0010.jpg

2017asabamo0012.jpg

2017asabamo0021.jpg

2017asabamo0018.jpg

美というモノはすべてにおける免罪符なのかもしれない。

続きを読む»

テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

界 熱海という蓬莱2

やっぱり「蓬莱」、ステキだね。

201608km0005.jpg

201608km0007.jpg

続きを読む»

テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

界 熱海という蓬莱1

今回の「界 熱海」の宿泊はとても刺激になった。
懐かしく感じながらも新鮮さ、も。
つっても、レトルト会席は別だよ?w

「界 熱海」という「蓬莱」なのか、「蓬莱」という「界 熱海」なのか。

201608km0004.jpg

201608km0001.jpg

一緒に遊んだ「はな」はお元気だそうで。
長生きしてね。

続きを読む»

テーマ:温泉宿 - ジャンル:旅行

プロフィール

ちゃろちゃんねる

Author:ちゃろちゃんねる
アタマがアレなので難しいことはとにかくニガテ。
ユルくダラダラと生きるのが好き。

ま、いつも通りにテキトーに。

「レポ」とか何さま気取り?みたいなw
そんなカッケーもんじゃない。
「レポ」なんつって書いてたらちゃんちゃらおかしいわw
確かに全世界に垂れ流してはいるが、極めて内向きのオ●ニーブログですw
でも、全部自腹だよーんw
なので、書いてることは感想はあくまでもアテクシどもの個人的な感想、ゆえにまったく参考にならんと思うので、各自自己責任で、なw
ヲイラは責任取れません。
予定では0:00の更新だよ。

「全記事一覧」から記事を見ようとすると、めんどくさいと思うので検索してみてくださいお('A`)
…てか、検索してまでも見ないわなw

<掲載予定>
・小ネタ
・箱根旅
・温泉旅

写真はポチっとしてみておくんなまし。
今更ですが…記事・写真、コメント・TBの無断転載・転用はお断りいたします。

ちょっと試験的にテンプレを変えます。
なんかいいテンプレないかねぇ('A`)

最近の記事
最近のコメント
最近のTB
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!人
ロムってる人 |д゚)
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSフィード
リンク
ブログ内検索
gallery